エルの日常

黒ラブを友として、のんびり気ままに、時々ハッピーな日々

雨だったけど、また楽し...♪

2017年05月14日 | 日記

十二日の金曜日から始まった、鴻巣市の花まつり・オープンガーデンですが

女子会の仲間と出掛けた土曜日は、生憎の本降りの雨に見舞われ、チョッと恨めしい(>_<。)

最初に伺ったのは、園芸農家さんの坂本邸、花の輪のウエルカムボードでお出迎えです

     

     

周りは淡いピンクで、中心のピンクを包む幾重もの花びらは、今、一番人気の薔薇だそうです

名前を伺ったのに、ランチをして家に戻った時は、頭の中からスッカリ抜けてました

     

日当たりの良い広い庭に、薔薇などの花木や彩のある小花を、上手に組み合わせています

     

岩井邸は、ご主人の手作りのパーゴラに、沢山のつる薔薇が、家の周りを囲んでいました

     

入り口に、造花と見間違うような珍しいクレマチスが...

     

大山邸の青い薔薇、ひと際目を引く珍しい花びらでした

     

     

木暮美容室邸の、手の込んだお庭!

     

     

赤のクレマチスは、確かダイアナだったかな?
    
     

     

何処のお庭にもあった、今ブームの白いお花・レースフラワー、草丈も有り豪華に見えます

     

窓辺を飾る青味がかった薔薇、二階まで立ち上がった様は、見事としか言いようが無いですね

お天気が良かったら...本当に残念!

     

久保邸のコンテナガーデン!

     

     

     

サルビアの種類だそうですが、紫・ピンク・白と並んだ花穂が、とても可愛らしい!

     

雨で訪問者も無かったのを幸いに、奥様の趣味を見せて頂いたり、手芸等のお喋りに花が咲き

ふと気付けば、すっかり長居をしてしまいました

     

お花の手入れや趣味の数々で、毎日を充実して過ごされているとか、きっと健康にも良いでしょうね

羨ましいような生活です!

     

関口邸も、園芸農家さんです

     

家と調和の取れた、ジキタリスと小花のコンテナが見事ですね

     

こちらの庭は、家の前の装いとは、また違った趣を見せていますね

     

玄関へのアプローチには、ブルーとしろのデリフィニウムでしょうか、とても美しいですね

     

強い雨に閉口したものの、見学者が少なかったため、じっくりお話を聞くことができたり

趣味の深さに感嘆したりと、思い掛けない出逢いを楽しむことができました

女子会はこの後、リリムで美味しいランチを堪能して、心もお腹も幸せ気分で帰宅しました






ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウカウカしてられない | トップ | せせらぎ公園のワンズ達が来訪♪ »

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あぁ・・・オムライスオムライス (ガムのケチャップ)
2017-05-14 21:20:59
3枚目の薔薇は「ピエール・ドゥ・ロンサール」かもしれません。近年大変評判の「つる薔薇」で、病害虫に強く育てやすい、うちのアーチを飾る家内お気に入りの薔薇でもあります。オムライス
家内と散歩がてらに、薔薇のお宅を拝見させていただくのですが(薔薇以外に全く興味がないのです)、おおよその栽培に関する知識は知っているつもりでいても、台木を購入して「芽接ぎ」をして薔薇を増やしている方や、有機肥料やたい肥を実際に作られている方など、「頭の中」だけにその知識をとどめない実践的な方もいらして、そのお話を聞くのは教科書に載っていない部分の勉強になるのと同時に、今後の僕の薔薇づくりの方向性(どこに深化していけば良いのか)を垣間見させてもらえるような気がします。オムライス

Unknown (エルまま)
2017-05-15 16:42:24
ガムのパパさん、薔薇の名前、確かにピエールとかピーターとかで始まってました
つる薔薇やクレマチスを手掛けるご主人は、太田のジョイフル本田に通って、薔薇の達人から手ほどきを受けたと語っていました
高齢になって、高い所に登るのが不安で、そろそろ潮時と残念そうに仰ってましたが...

薔薇のように華やかな花も、木陰でひっそりと咲く花も、音楽と同じように何時の世でも、人の心を慰め癒してくれます
どちらかと言えば、私は山野草が好みですが、育てるノウハウは中々難しいものですね

今日、泥んこクラブの仲間達は、ハイジの里に遠足です
エルさんは、私の都合で不参加でしたが、走り屋さん達の楽しそうな顔が目に浮かびます
ハイジの里 (福かぁちゃん)
2017-05-15 22:01:00
どのお宅の庭も絵に書いたようにきれいで見ごたえあります。
川里方面を廻られたのですね。
手元に鴻巣オープンガーデンのカタログが有ったので見比べてしまいました。
これは家でゴロゴロしてないで見に行かなくては、です。

チューリップの球根掘り出し体験、広報に載りました。
6月3日土曜朝9時~(整理券配布8時~、受付8時半~)
定員200名、費用貸出500円(バケツ1杯)、作業し易い服装、長靴、軍手等で、だそうです。

ハイジ行ってきました。
山の寒い位の空気の中たーくさん走り回っても暑くならないのでワンズ大満足。
チューリップ、花桃、たんぽぽ満開。桜もまだ咲いてるのが有りました。山は芽吹きだした新緑がきれいで平地とは季節が違ってましたよ。
次回は是非ご一緒して下さいね。
Unknown (エルまま)
2017-05-16 20:08:23
福かぁちゃんさん、今週の土・日曜日もオープンガーデンは行われますので、行かれて見ては如何ですか?
何れのお宅もお庭が広く、日当たりも良くて、ため息が出る様な...まるでグラビアの中の景色を見るようでした

チューリップの掘り出しは、6月3日ですか
お知らせ頂いたのに残念ながら、主人の法要の日と重なってますね

桜などの春のお花が2度楽しめて、新緑の中を全力で走り回ったワンズ達、さぞ満足の1日だったことでしょうね
参加出来なかったこと、とても残念です!
グレースちゃんも遊び疲れで、珍しく今日はランを欠席でしたものね(笑)
ありがとうございました (ノエルの飼い主)
2017-05-17 17:59:42
ここは鴻巣ですか?
と疑いたくなるくらい素敵なお庭ですね。
目の保養になりました。
女子会ランチ楽しそうですね。

昨日は、ランでお世話になりました。
ママさんとお会いでき、お話伺えて楽しかったです。ありがとうございました。
また、よろしくお願いいたします。
Unknown (エルまま)
2017-05-18 13:00:57
ノエルママさん、火曜日は仲良しのお友達共々、お目に掛かれて嬉しかったですよ
何時もは、飼い主さん達の周りで動かないエルさんが、ウロウロして刺激を受けたようで、楽しそうでした
また、遊びに来て下さいね

鴻巣は、花の街と言われて花卉農家さんが多く、川里地区は、特に素晴らしいお庭が目に止まりますね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。