エルの日常

黒ラブを友として、のんびり気ままに、時々ハッピーな日々

それぞれの性格が、面白い!

2017年06月20日 | 日記

日曜日の朝は、ヒンヤリした空気が立ち込めて、歩くには気持の良い気温でした

あかりちゃんの家の門は閉ざされていて、今朝は、姿を見ることができませんでしたが

突然『エル~!』と呼ぶ声に立ち止まると、前方で手を振る姿が...

視力の妖しくなった婆っちゃんですが、その声で直ぐに、ビョン君ママさんと判明!

エルさんは、既に気付いていたのか、呼ばれた途端に歩調も俄然早くなり、小走りの勢いです

     

近づくと、ガムちゃんも一緒に居て、初めてのツーショットでは?

みんな、早起きですね

     

ガムちゃんは、サマーカットで涼しそうなスタイルです

     

エルさんは、ビョン君ママさんにベッタリ、ここぞとばかりに甘えてます

ビョン君やガムちゃん達の方に促されても、『遠慮します!』って顔で、尻込みするエルさん!

     

ビョン君曰く、『あいつ、身体は大きいのに、意気地無しなんだよな』

そう言われても、何となく怖そうに見えるのか、それとも用心深い性格なのか

ガムちゃんは、何時もエルさんと距離を置いています

     

まだ一歳を過ぎたばかりのビョン君は、大きなわんこも小さなわんこも、誰とでもフレンドリー

そんなビョン君に頭の上がらないエルさんは、後ろから追従するのみです

今朝は、ビョン君を先頭に、おかしなコンビでのお散歩の続きでした(笑)






ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 注目の的は! | トップ | この落差は、どこから? »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
4時起きは、勘弁してほしい! (東間のガム蔵とおやじ之助)
2017-06-20 21:28:30
さっと取り出した小型のカメラを、穏やかな笑みを少しも崩さぬままに、扱いなれた「水風船」でも操るかのように、手の中で柔らかく転がしたかと思うと、シャッター音さえ響かせずいつの間にやらこんなに撮っていたんですね。これら一連の動作は「池波ワールド」に登場する凄腕女盗賊の華麗な職人技そのものです。もしくは、勝新太郎「座頭市」の居合切りのよう。
写してくださりありがとうございました。エルさんのブログに登場する日が待ち遠しかったです。
こうしてみると、やはり足が速そうには見えませんね。でも、本格の凄腕になると、外見からは盗賊にはとても見えないものらしいですからね。僕の場合は、これですかね。しかも今「黒糖かりんとう」にはまっていて、しばらくは「凄腕」から、足を洗えそうにありません。
巧みの技を学びたいです (ノエルの飼い主)
2017-06-21 19:11:37
華麗な職人技のカメラさばきを、いつかご指南くださいませ。なかなかタイミングよく撮影できない黒い子ノエルですw
エルさんが小さいワンちゃんたちに尻込みしながらご挨拶している姿が素敵です。ノエルはときに馬乗りになるので、お恥ずかしい限りです。
心の大きなエルさんは、小さいワンちゃんにも優しいんですね。
Unknown (エルまま)
2017-06-21 22:45:04
ガムのパパさん、何だか『褒め殺し』にあっているような...考え過ぎでしょうか?(笑)
タイミングが悪く、シャッターチャンスを逃してばかりで、上手撮れたと思ったら、設定がずれていてぬか喜び
ブログに使えるのは、何時もほんの数枚しかありません

あ~!何か心に引っ掛かる、とんでもない失言をしてしまったみたいですね(笑)

Unknown (エルまま)
2017-06-21 23:02:57
ノエルママさん、ご無沙汰してますが、コメント有難うございます
職人技?とんでもない、数うちゃ当たるの手法で、ピンボケやら的外れなど、ガッカリするような写真ばかり
エルさんをお褒め頂き感激ですが、その実、ただの意気地なしで憶病なだけなんですよ
ノエルちゃんは、せせらぎ公園で沢山のお友達と、毎日上手な交流ができて素晴らしいですね
ママさんとの山登りも、順調に数を熟して、充実した日々を送ってますね
鴻巣ランでお逢いできる日を、楽しみにしています

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。