エルの日常

黒ラブを友として、のんびり気ままに、時々ハッピーな日々

遊歩道と山百合

2017年07月23日 | 日記

都幾川の川遊びの日、七時には現地に到着し、河原を散策していました

すると、一台の車が止まり、ダックスフントを連れた方が、降りて来ました

川遊びかと思いお声を掛けると地元の方で、遊歩道に散歩に来られたとか

お名前は、確か『ドンちゃん』とお聞きしたように...違っていたら、ごめんなさい(_ _*)

     

お話を伺うと、都幾川に沿って遊歩道が作られているとか

時間が有るので一緒にお散歩をして、その遊歩道を案内して頂くことにしました

     

真新しい道は、ウッドチップのような素材で作られ、陽射しがあっても安心して歩けそう

     

遊歩道の傍を都幾川が流れていて、何処でも水遊びができそうですね

エルさんとドン君、僅かな時間に意気投合、とても素敵な遊歩道です

     

ドン君はママさんに抱っこ、エルさんは、行きには飛び石を渡って行ったのですが

     

何故か、戻りは川の中に...

     

まだ、足首が浸かる程度ですね

     

一旦止まって『どうしようか?』迷ったものの、そのまま川を渡る方を選択...さて、どうなる?

     

渡り終わる頃、急に深くなりお腹ヒタヒタに...明らかに、パニックのエルさん!

     

上がろうにも上がれず...

散々もがいて、やっとの思いでどうにか石の上に...情けないエルさんです(笑)

     

紅葉の時期にもう一度訪れて、時間を掛けてゆっくりと、歩いて見たくなりました

きっと、素敵な景色が見られるのではと、今から期待でワクワクしてます

ドン君のママさん、教えて頂き本当に有難うございました

また、お逢いできることを、楽しみにしています


 ☆ ☆ ☆


お豆腐屋さんで豆乳アイスを食べて、皆とお別れした後、チョッと回り道の菅谷館へ寄り道

     

先代犬ラブちゃんと都幾川で遊んだ後、よく散歩を楽しんだ公園で、山百合で知られてます

     

     

丁度今頃が、見頃の筈と思い来て見たのですが、曾ての面影は...時期が遅かったかな?

     

管理されている方のお話では、初冬にユリ根の盗掘がされて、激減してしまったそうな

     

     

ユリ根は、地中深く掘らなければならないのですが、此処は、落ち葉の堆肥が積もる斜面に

     

その為、容易に掘ることが出来るので、盗掘が後を絶たないそうです

     

キンラン・ギンランといった山野草も、持ち去られてしまったそうな(ノ_-。)

     

気候や土が合わなかったりして、育てるのは難しいと思うのですが...酷いことを

     

心無い人達の行いに負けず、清らかな花をず~っと咲かせて、楽しませて欲しいものですね

川遊びで濡れた身体が乾く位の時間、木陰の森の中を気儘に散策して来ました




ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 泥んこクラブの川遊び ー 都幾川 | トップ | 蒸し暑さの中で... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
今再びのウナギ (ガムに鰻を上げようとして、再び怒られた親父)
2017-07-23 21:51:28
ええ、そんな気がしました。一粒で二度おいしいというか、転んでもただでは起きないとでもいうのか、どこかに出かけて、そこだけでおしまい・・・なんてことは、エルママさんにはないと。
冬はともかくも、暑い時に、水辺を散策でき、且つそこで水遊びもできるって、最高だと思います。そんなとこが、地元に欲しい。
嵐山駅の近くの市街地を抜けて、花園へ行くことが最近増えました(県道296)。最近お気に入りの、この田舎道を通ってみて、嵐山が古くからの町であったことを、今更ながら思い知らされました。ここなら、うな丼を扱う蕎麦屋さんがあるかも。
素敵な散歩ができそう (福かぁちゃん)
2017-07-24 21:50:33
飛び石、いいですね。
渡瀬恒彦のお宮さんでの鴨川?の飛び石が渡ってみたくて、京都でタクシーで回ってみました。
ここですよと案内されたものの飛び石の間が広く、ピョンピョンと飛べず、一つ一つ慎重に渡った覚えが・・・。
この飛び石なら脚が短い私でも大丈夫そうかな。

ユリも山野草も残念ですね。
ひどいことをする人がいるものです。
花も悲しんでるようです。

ユリ根は群馬で食べたことあります。
ホクホクしてました。同じホクホクなら盗まず里芋でも食べとけばいいのにね。

Unknown (エルまま)
2017-07-24 22:21:31
ガムのパパさん、出掛けた先でついでに立ち寄るのは、きっと欲張りだからかも知れませんね
出掛ける前に地図を見るのが好きで、目的地の近くや通過点で気になる場所や、立ち寄って見たい場所をチェックしてます
大体は、エルさんと歩けそうな場所が中心ですが...

一時間程度で到着できて、水遊びや散策が出来るなら、思い立った時に気軽に行けますよね
都幾川町は、川遊びのみならず、白石峠や大野峠などの山遊びでも、魅力が沢山有りますよね
Unknown (エルまま)
2017-07-24 22:40:44
福かぁちゃんさん、わざわざ京都まで遠出しなくても、川遊びをした場所から五分も歩けば、飛び石が渡れますよ!
婆っちゃんでも渡れたので、余裕で渡れる筈ですよ(笑)

和歌山に行った折り、義母の案内で山にユリ根を取りに行ったことが...気の遠くなる程、深く掘った記憶が残っています
それ以上に、蛇に出逢うのではないかと、気が気で無かったことも
確かにホクホクして美味しいけど、盗掘したユリ根をお節料理に並べる気持ち、理解し難いですよね

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。