ラブラドール・トリプルスター『昨日・今日・明日』

ラブラドールブリーダーの気侭な「雑記帳」へようこそ。

★★★シーザー君の来舎日でした~水曜日・・・

2012年10月31日 | トリプルスターの日常
   
今日も秋らしいお天気になりました。
つくば市からシーザー君(まもなく8ヶ月齢)がやって来て、愉快な午前中を過ごす事が出来ました。

  
◇父親デュークの目の前で、妹分(異母兄妹)のアリエルと遊ぶシーザー君。
   
◇坊ちゃん育ちのシーザー君、年下のじゃじゃ馬には体力負け。すっかりお手上げのご様子でしたねぇ
   
◇一時間ほどのバトルを終えて、二人の顔は仲良く涎(よだれ)でぐしょぐしょになっていました、、
   
◇一息入れるシーザー君。
  運動場に来てから一時間半が経ちました。 観察の結果、問題になるようなところは見当たりません。 心身ともに健康
  に育っています。ややバランスを欠くところもありますが、成長過程(身体が伸びている)なので特に問題とは言えません。
  温和な性格が更に良い傾向を示しているのはオーナーさんの育て方によるもので、今後の成長が益々楽しみになります。
   
◇一息入れてすぐにハンドリングをしてみました。
 今日は やや引く(臆する)傾向が見られたシーザー君でしたので優しいKko婆さんが担当しました。
 以下その様子です。
   リードを掛ける位置にポイントがあります。
   
    肘の曲げ方、開き具合、リードの長さがウォーキング(散歩等に応用)の時のポイントとなります。
   
   簡単なエクササイズ(毎日短時間行う事で、各種トレーニングに相乗効果を期待できます)を行なってみます。
   座れ(Sit )
   伏せ(Lay down)
   立て(Stand up
         四本の足先が、その場から動かないように(心掛けて)立たせるのがポイントです。

    Good Boy
◇いつもシーザー君の遊び相手になっているママにハンドリングして貰いました。
   
   最初は、あまり多くの事を言わず、真似して貰うのが一番。
   そうすると その人のハンドリングセンスが明確に判るからです。
   
   楽しそうですね~ 何処にも力が入っていなので(緊張感が無い)シーザー君も嬉々として歩いていますね。
   この方法が初めてにしては、とても上手に出来ています。
   
◇少し経ってから、徐々にこのハンドリング方法の確信に触れて(説明)行きます。
   
   
   
◇普段はママに任せっぱなしで殆どハンドリングの機会の無いパパにもやって頂きましたよ。上手ですね~
   
   職業柄、絶対に怪我をしたりしてはいけない立場の方には、こう云った柔らかなハンドリング方法が打って付と思われ
   ます
   
   全て 相手(Wan)からのシグナルを感じとって、僅かなテンションをリードにかけて(Wanを)コントロールする方法は、
   傍目にもナチュラルで 大人っぽく見えますね。
   
   愛犬とのコミュニケーションを進化させるには、日々意識的におこなう僅かな時間のエクササイズが欠かせません。
   
   意味も無く遊んでいるだけでは、利口な犬はなかなか出来上がりませんね。
   
   傍から褒められる犬を作るのが飼主さんの最低の義務ですと言われたら、、、あなたはどんな気持ちになりますか?
   

◇色々な工夫や色々なアイディアを教えてくれるオーナーさん達が私達の自慢ですし、誇りでもあります。
  町田市のケビン君からこんな面白い写真が送られて来ましたよ
  以前からの懸案事項だった犬用体重計を作り(添付写真)、体重管理が劇的に楽になりました。
   
  スノコの着脱方法を工夫したりすると、完成の域に達しますね! 是非また写真を送って下さい待ってます~

   
◇今夜はハロウィン カボチャの入った「煮ぼうとう」をいただきました。小鉢は自然薯(群馬県産)

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
        カレンダーにご注意 Triplestar Labradors Calendar トリプルスターの予定表です。 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    
        

お疲れさまでした一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。

そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp       


Websiteへは此方から

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★★★ セロリが来てハイキング~火曜日・・・

2012年10月30日 | トリプルスターの日常
   
冷え込みましたね。
朝、一昨日買ってきた酒粕を溶かしてトロトロにしました。
天然ナメコのみそ汁を作って、溶かした酒粕を入れていただきました。
ふ~ふ~言って飲んでいる内に身体も温まり、頭の働きも良くなったところで作業開始。
今日も殆どホームカミングの準備作業が中心となります、天気も良さそうですし 捗ることでしょう。
     
◇10時、深谷市からセロリとオニキスがやって来ました。
  用事を済ませてから、8頭のWan達を連れて公園へ。
  セロリとオニキスは八丁湖公園を歩くのは初めてです・・・
   
   
◇いつも二頭を一緒に散歩させているOKAさん、二頭の引っ張り癖に悩んでいました。
   
◇今日は一頭づつ散歩する要領で、一時間ほどの行程を歩いてみました。
   
◇最初はオニキスから、、、、。
   
◇途中 引っ張る癖を直しながら、、、緑の中を登ったり降りたり、、、気持ちを交わしながら歩きます。
   
   
◇元々は引っ張る子ではなかったのですから、ついてしまった悪い癖を直すのは難しい事ではありません。
   
◇山の散歩中では、気持がWanに集中出来るので飼主さんが犬のコントロールの仕方を感覚で学べる利点があります。
   
   

◇一汗掻いて二頭目を連れて出掛けます。
   
   
◇途中の休憩所で一休み。
   
◇二頭飼いのOKAさん、今日は新しい事を色々と学べたようです。
  来た甲斐があったかどうかは、きっと明日の散歩でハッキリするでしょう。
   
   
   
    まもなく9歳になるアンジェラ、やはり衰えを感じます。
   運動場で遊ぶだけではなく、自然から良い刺激の得られる公園の散歩は欠かせなくなりました。
   
   
◇公園と言っても 殆ど自然の里山の中に融け込む様な感じですから、ここでの散歩はハイキング代わりの様に思えます。
  人間の気持ちの持ち方如何で、一緒に歩くWan達の行動にも大きく影響する事が良く判ります。
  一週間続けて此処を散歩すると、Wanの行動が良い方向に大きく変わっている事に気づきます。
  此処にはご利益のようなものがあるのかもしれませんね
   今日のボス、余り近ずいて欲しくないな~
   今日の収穫、干し柿にします
   夕食はニンニクを効かせた青菜炒め
◇今週もなにかと気忙しくジムワークが出来ませんでした。代わりに毎日四時間前後は、起伏のある林間を歩いています。
コントロールしている体重は一定の重さからピタリと止まってしまい、減りません。  此処が辛抱のしどころ、、、、。
ダイエット(計画的減量)は、楽しみながら頑張らねば。 
空腹時に成長ホルモンがドンと分泌されます。空腹感を覚える様に心掛けると、Wanも人も健康度がグンと上昇します。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
        カレンダーにご注意 Triplestar Labradors Calendar トリプルスターの予定表です。 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    
        

お疲れさまでした一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。

そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp       


Websiteへは此方から

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

★★★ 雨嵐から一夜明けて~月曜日・・・

2012年10月29日 | トリプルスターの日常

   
日付が変わる頃は未だ降り止まなかった雨も、未明には上がって良いお天気になりました。
思いの外気温が高く風も強く吹いていましたので、今日は運動場で遊ぶのを止め、一日中 公園の周囲で過ごしました。

  

◇午前中はリボンちゃん・ジンジャー・マギー・マーブルの四頭が、湖畔一周コース+アルファ―で汗をかき
午後からはアリエル・マシュー・レモン・アンジェラの四頭が、林間トレッキングを楽しみました。
    以下 一時間コースのアリエルとマシュー組
   成長著しいアリエル
   先導役のマシュー
   走り切る!
   急な上り坂
   急な下り坂
   休憩所にて
   人気者アリエル
   お勉強中
◇つい二週間前(六ヶ月齢)から漸く散歩を始めたアリエル嬢、最初こそ歩き方がぎこちなかったのですが 今ではすっかり
模範的なウォーキングが出来るようになりました。
◇三年ほど前、此処に預けられた時は全く歩けなかった(股関節形成不全)マシュー君、今では山歩きも難なく出来るように
なりました。外科手術をしなくても、辛抱強く正しいリハビリを重ねれば必ず良い結果を招くモデルケースになってくれました
歩けるようになって急速に自信を回復した彼は、今では犬舎になくてはならない存在になっています。(みんなに慕われて
   
◇アリエル達を出産してから回復の著しいレモン母さん、今日は二キロの負荷を背負って歩くことに致しました。
   アンジェラとレモンの母子組は、90分コースを歩き切ってKkoさん共々体脂肪を燃焼させました
   登はん中
   颯爽と
   黙々と歩く母子
   
   疲れたの・・・?
   と 思いきや平気だよ~と笑うレモン。 罰があたってこの後擬木に頭をぶつけました
   よそ見注意
   小休止
   前を向いて歩きなさい
   登はんする
   小鳥の声を聞きながら
   お喋りレモン
   今日のボス
◇健康な我が家のWan達、毎日付き合うのは本当に大変です。でも、そのお陰で私たちも健康に過ごせています。
足腰を使うと言うことと、何があっても休まないと言うこと、健康の秘訣ではないでしょうか。
動きながら休める場所(林野)、我が家の周囲にはそんな場所が沢山あって それも健康維持の源になっていますね。


 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
        カレンダーにご注意 Triplestar Labradors Calendar トリプルスターの予定表です。 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    
        

お疲れさまでした一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。

そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp       


Websiteへは此方から

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★★★ 雨の停滞日は休養にあてました~日曜日・・・

2012年10月28日 | トリプルスターの日常
   
雨の為作業内容を大幅に変更して、今日はWan達ともども休養日にあてました。
一週間前にトレーニング(ランニング)を始めたWanには疲労が見え始め、丁度良い区切りとなったようです。
リハビリの子達を裏山に連れ出して自由に遊ばせました。 斜面をどんな風に歩くかで、改善具合が判断されます。
犬舎には暖房(対流式灯油ストーブ)を入れ、除湿機を二台フル稼働させて濡れネズミになっている犬達を自然乾燥して
あげました。せっかく良く汚れた被毛は、タオルで拭いたりブラシをかけたりと余計な事はしない方が健康の為にも良いのです。

 若きギャラリー達
◇昨日連絡のあった遠くの友が朝のうちから訪ねてきました。
一段落した後、友のもって来てくれた土産(カキ餅)をつまみながら日がな一日 犬談義バイク談義釣り談義と花を咲かせ
ました。最後に天皇賞をTV観戦して友は帰りましたが、夕食用に作った「おでん」を食べて帰らなかったのは、唯一悔やむ
事になりそうです。(なにか悩みごとのある様子の友人でしたが、おお馬鹿話をして すっかり気が晴れたのでしょう、、、)

◇人は気持が晴れていると顔付きが明るくなって好感度も増します。 実は犬も一緒なのですね
明るい家族に可愛がられて朗らかに育っているジョリ君から一枚の写真が送られてきました。
毎日、楽しく遊んで貰っている犬の典型的な笑顔ですね ジョリ君が居て、家族の悩みも少しは解消しているのかしら?
   

◇久し振りにつくばのM&Mさんから近況報告がありました。
   
◇自然の豊かなつくば市には、広い広い公園が沢山あって羨ましい限りです。
毎日こんな広い場所で遊んで貰う犬達には、きっと楽しい事ばかりなのでしょうね、、、。
   
◇シニアになった飼主さんと、シニア犬向きのシンプルな遊び、人も犬も反射神経が大いに鍛えられて健康度も増進させ
られます。 飼主さんと愛犬達のエクササイズとして、是非 毎日行なって欲しいですね
   
   
◇良く遊べ良く学べ、辛抱強く 正しく躾けられた良い子(Wan)には、時々こんな楽しみ方も良いでしょう。
    つい最近抜糸した、Y先生に行って戴いた不妊手術の跡。相変わらず上手にやって頂けたようですね。
   
◇マーシャは元々明るい子でしたが、頭のすこぶる良い子でもあります。
他の誰しもがふさぎ込んだ顔をしているのが許せないらしく、その人やその犬が笑顔を見せるまでしつこく迫る癖があります。
   
   小さな子猫と遊んであげたり、大きな馬の相手をしたり、、、根っからのコメディアン(セラピスト)なのかもしれません。
   

◇人の顔同様に、犬の顔も歳を重ねて作りあげられていくもの
以下、FB:非営利団体 Labrador Retriever Rescue Scotland のタイムラインから豊かな表情のラブ達の写真をシェアさせて
戴きましたのでご覧になって下さい。
   Therapy dog 仕事を終えて
   互いに初めての出会い
   威厳をみせる老犬
   憩いの時
◇あなたの愛犬は、今日 どんな笑顔を見せてくれましたか

 早期締め切り⇒予定頭数に達しましたので本日をもって〆切ります
2012年秋季ホームカミングディーは 11月11日(日曜日)に行われます。
今回も 趣向を凝らして参加して戴ける方々全員に楽しんで貰えるように頑張りたいと思っています。
今回は、特に食べ物に力を入れます!(BBQの手法を変えました・里芋の収穫が間に合えば美味しい芋煮が味わえます)
既に受付が開始されましたので、どうぞお早目にお申込み下さい。
※順次スタッフ(お手伝いいただける方)等の調整を行なって、盛大に行いたいと考えておりますので ご協力を宜しく
お願い申し上げま~す。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  お知らせ パートナーを探しています⇒ 対象犬について。
三歳齢 イエロー牡(未去勢) 譲渡(無償)いたします⇒BVA評価済み・DNA検査済み=ペットとしてお飼い下さい。
一歳齢 イエロー牝(未不妊) 譲渡(無償)いたします⇒活発で明るい子です=終日 家に居る方を希望します。
※上記二頭ともに 常時面会は可能です。面会の時間は毎日異なりますので、随時お問い合わせ下さい。
  上記 譲渡犬に関してのご質問は、お電話またはメールにてお受けいたします。(連絡先を御明記下さいね)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        カレンダーにご注意 Triplestar Labradors Calendar トリプルスターの予定表です。 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    
        

お疲れさまでした一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。

そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp       


Websiteへは此方から

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

★★★ 今月も、押し迫りましたね~土曜日・・・

2012年10月27日 | トリプルスターの日常

   
未明から曇り空 蒸し暑く感じられてランニングのWanは余り意欲的ではなく、終盤をショートカットしました。
一週間続いたランニング、疲労があって僅かな気温湿度の変化に敏感に反応したものと思われます。
しかし自転車にまたがる人間はすこぶる元気で、、バランス(人馬一体)がとれていないのですね。要注意の兆候でした。

   

◇8時半までにリハビリの子達と満足いくまで遊んで、9時に来ることになっているオースティン君を待ちました。
  オースティン君遅刻頭を掻き掻き車から降りるオーナー夫妻 は一ヶ月ぶりの来舎です、運転お疲れさまでした。
 今日のご相談の内容は、大きくなって体力もつき(8ヶ月齢)コントロールの難しくなって来たのを機に、ハンドリングの
  レッスンを受けに来られたものです。
  立ち話30分、リードをかける位置とリードコントロールを説明して はじめはコントロールに難の有ったオースティン君
  は、良い子の見本のように変身。 目をパチクリするオーナー夫妻 さっそくハンドリングをして戴きましたが、見違
  えるように良くなって、大満足の笑顔でした。
  (Wanのコントロールは、理屈(理論)やトレーニング技術だけではない事が良くお判りになったのではないでしょうか

   
◇オースティン君のオーナー夫妻との話しが佳境に入った頃、かりんちゃんくるみちゃんがやって来ました。
  (飼い主さんは、二頭纏めて くるりんと呼ぶのだそうです。な~るほど ネ)
   
◇主に健康管理の事をお話ししましたが、Wanの受けるストレスには 飼主さんの思いもよらない事が沢山あると言う事
  などを充分に理解して戴けたら良かったのですが、、、果たして。
   
◇私達は、犬の表情やほんの些細な仕草から多くの事(主に身心の健康状態)を感じとります。
  また 虹彩の色や鼻の色、粘膜の状態や皮膚 そして被毛の状態等から、さらに細かな情報を得ます。
  と言う事で、アドバイスの内容は必然的にやや辛口となり 飼主さんの思惑とは異なることの方が多いものなのです。
   
◇犬は飼主さんだけを見つめて生きていますから、犬の飼い主は愛犬に僅かな時間でも寂しい思いをさせてはいけません。
犬が飼主さんのことを寂しく思う時は、手抜きをされた時や安心できない場所に放置された時などです。
良かれと思って入院した病院が、妥協して預けたペットホテルが、飼主さん以上に犬の事を想ってくれない家に訳も無く
預けられた時など、、、数日で脱毛したり、胃や腸に出血する事も少なくありません。そしてそう言った兆候が無いからと言って
、けっして安心してはいけないのです。
   お腹が空いた表情
   その時その時に見せる正直な表情。どちらのWanも幸せそうな表情に見えますね。(写真はFBからのシェア)
   安堵、満足、幸福感*
◇私達は飼主さんに媚びたりせずに犬そのものの事を想った上で 真っ向から意見を言わせて戴くのを信条としています。
そんな理由から、飼主さんによっては大いに気分を害され憤慨される事も度々あると思います。
私達は毎日20頭以上の犬達をハンドリング(育成)しています。そして全ての犬達が概ね現状に満足して、健康な毎日を送っ
ています。と言う事で年間の延べハンドリング頭数は一万頭にはなるでしょう。経験によって得られる知識は、できる限り判り易く
細かに噛み砕いたうえで、飼主さん達にフィードバクしています。日々新たに更新されたものとして、、、、、。
 早期締め切り予定です
2012年秋季ホームカミングディーは 11月11日(日曜日)に行われます。
今回も 趣向を凝らして参加して戴ける方々全員に楽しんで貰えるように頑張りたいと思っています。
今回は、特に食べ物に力を入れます!(BBQの手法を変えました・里芋の収穫が間に合えば美味しい芋煮が味わえます)
既に受付が開始されましたので、どうぞお早目にお申込み下さい。
※順次スタッフ(お手伝いいただける方)等の調整を行なって、盛大に行いたいと考えておりますので ご協力を宜しく
お願い申し上げま~す。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


  お知らせ パートナーを探しています⇒ 対象犬について。
三歳齢 イエロー牡(未去勢) 譲渡(無償)いたします⇒BVA評価済み・DNA検査済み=ペットとしてお飼い下さい。
一歳齢 イエロー牝(未不妊) 譲渡(無償)いたします⇒活発で明るい子です=終日 家に居る方を希望します。
※上記二頭ともに 常時面会は可能です。面会の時間は毎日異なりますので、随時お問い合わせ下さい。
  上記 譲渡犬に関してのご質問は、お電話またはメールにてお受けいたします。(連絡先を御明記下さいね)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
        カレンダーにご注意 Triplestar Labradors Calendar トリプルスターの予定表です。 
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~    
        

お疲れさまでした一息つかれましたらワンクリック宜しく御願いいたしま~す。

そして此方にもにほんブログ村ポチッと一押し願います。

ご質問やご相談は此方まで ⇒ lab@triplestar.jp       


Websiteへは此方から

コメント
この記事をはてなブックマークに追加