ラブラドール・トリプルスター『昨日・今日・明日』

ラブラドールブリーダーの気侭な「雑記帳」へようこそ。

☆☆☆ 般化と弁別を学ぶ/動物病院トレーニング~土曜日・・・

2017年07月15日 | トリプルスターの日常


同時刻では最低気温が2℃ほど高く、

昨日より暑く感じる。

今日は 比較的大きな動物病院にお邪魔させてもらって、

ワンコと飼主さんに公共施設などの建物内でのハンドリングを学んでもらった。

そして 「般化と弁別」の重要性を/実際に経験していただく。


良く躾された犬

どんな場所でも、こうありたいものですね。 

 

@今日の課題①

比較的大きな「動物病院」に行ってのテスト。

多くの患者さん(犬や猫)の待つ「待合(室)」での作法を身につけることを学ぶ。

若犬となっても、トレーニングされていない子がいます。

最初はそわそわうろうろとしていて、落ち着かない状態でしたが。

飼主さんには椅子に腰掛けて戴き、 

愛犬には「伏せ」をさせてその姿勢を持続させるように要望しました。

リードをコントロールしながら、無言のトレーニングを続けます。

やがて/一時間もすると、

トレーニング中の犬の至近距離を

他の患者さん(犬)が通り過ぎても、静かにやり過ごすことが出来るようになりました。

腰を浮かせようとしたときの「リードワークとフィジカルタッチ」を合わせて憶えると、犬のコントロールは

簡単に行えるようになります。

作法通りのことが出来たらすぐに「褒めて」あげるようにして下さい。

なにもしないのは、「無視」していることと同じなのです。

ラブラドールは感情豊かな犬種です。その感情を良い方向に伸ばしてあげる心(気持)がとても大事なのです。

※ラブラドールに限らず、犬は全般的に心で育てる生き物。健気な犬の気持に応えてあげて下さい。

※「般化と弁別」二つの事柄が犬のトレーニングにおいては、とても大事な基本的要素を持っています。

語彙を 理解し、トレーニングの方向性を確認すると、今まで以上に思ったような成果が得られ易くなります。

 

サーブ君(兵庫県)

   

フードの発送依頼がありました。いちじ健康を害していたときもありましたが、今は全く元気です。

暑さにもめげず、食欲も旺盛とか。春に写した画像を見る限り、心配な点は見当たりません。

少し痩せ気味にみえますが、普通に飼育される家庭犬としては良いコンディションにあると思えます。

そろそろシニアの域に入る頃となりますが、楽しい毎日をおくられて思い出を沢山沢山作られることを

お祈り申し上げます

 

今日の動画

@ ボディーコントロールを向上させる

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カレンダー
 
Triplestar Labradors Calendar 
トリプルスターの予定表です。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

      
 この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
応援ボタンをポチッと押して頂けると嬉しいです。

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ☆☆☆ HAPPY Birthday...2/7Wor... | トップ | ☆☆☆ 連日の猛暑日に辟易する... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。