陶工房らぼ便り from旭川

陶芸関係を主に、四季折々の見・聞き・感じた体験や趣味、旅行記など。連絡等は「メッセージ」でお願いします。

旭川冬まつり 2017

2017年02月12日 | 旭川の四季

2/9(金)、午後から散歩がてら冬まつりを見に行くことにしました。
今年のメイン雪像は、旭山動物園50周年を記念して「夢の動物園」です。
丁度、平日の昼の時間帯ーということか、お客はマバラでした。


 旭橋がある常磐公園の河川敷が会場です。


 これがメインの雪像です。何種類の動物がいるでしょうか?

~答えは前にUPした下の設計図でー


メイン雪像「夢の動物園」(幅130m×奥行40m×高さ20m)


 カバ、シロクマ、オランウータン、オオカミ、アザラシなどがうまく配置してあります。


 旭山動物園の冬期間のメダマ、「ペンギンのパレード」も。


 このコーナーは雪ダルマ作成体験コーナーです。


 鉄製?の型に雪を入れて圧をかけて、作っています。


 親子で飾りつけをしていました。


 ここ一帯は雪像群です。


 このペンギンたちが「金賞」をGETしました。


 このカバも、構成・アイデアが面白い。



 氷の滑り台も。


 この自動販売機のデザインもGood!です。
 


 旭川のラーメンは美味しいですヨ。


 こちら側にはこんな出店も。



 常磐公園を通って帰ることに。池は、雪と氷の世界です。


 道路は融けてこんな状態でした。

 今日は平日だとしても、旭川を元気になることを期待している
一市民としては、来客数が少なく、少しがっかりでした。
ま、土・日は、イベントがあるのでお客が多くなることは体験していますが。

今日の最高気温は、0.8℃(最低;-7.3℃)で、旭川にしたら暖かい方です。
いつもは、面倒くさいとか、寒いとかとの理由でパスするのですが、
久しぶりに冬まつりに行ってみようと、ココロと体が動きました。
近くの駐車場に車を停め、1時間で一回り!の予定は、丁度イイ時間でした。
太陽の下で制作者のパワーをもらえ、そして、イイ運動にもなりました。
この後、友人宅に訪問し、夜は「氷彫刻世界大会」を見る予定です。さてー。
『写真』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 13.織部鉄絵板皿 | トップ | 旭川冬まつり 2014 »
最近の画像もっと見る

旭川の四季」カテゴリの最新記事