陶工房らぼ便り from旭川 Welcome to my pottery studio!

水~土;主に陶芸関係。日~火;My趣味や興味・関心事、日々の出来事、スペイン・ポルトガル一人旅(隔週)などをUP中です。

(75) スペイン 「オビエド編」(4/4)~市庁舎→オビエド駅→バスターミナルへ   5/28

2017年05月16日 | スペイン・ポルトガル一人旅

レオン行きのバスの時刻も近くなったので、市庁舎、オビエド駅
などを見ながらバスターミナルに戻ることにしました。
小雨も完全にやみ、空もだんだん明るくなってきました。 


 ここにも大きなエンゼルトランペットが咲いていました。

 
 この鉄格子のデザインがおもしろい。


 今日はカサがたくさん売れたかもー。


 これはオビエドの市庁舎です。



 何売っているのかな?、値段は?-と。


「サン・フランシスコ公園」を通りながら駅舎の方へ。


 ”馬を従えた写真家”の銅像がありました(2002年5月設置)。


 このデザインもイイネ

 


 この巡礼の旅のカップルも完全武装!でー。


 大きな時計のついている正面の建物は、オビエド駅です。


 駅構内の様子です。


 駅周辺の様子です。


 
 カラフルなデザイン性の高い建物がたくさんあります。

 駆け足のオビエド見学でしたが、見るものがたくさんありました。
16:00にバスターミナル着き、16:30発のレオンまでのチケットを購入し一安心です。
レコンキスタの出発点となったオビエド、何か歴史の重さを感じ魅力あるマチでした。
レコンキスタが成功していく要因は、他にどんなことがあったの!?と、頭を廻らせました。
トキの王は、その後なぜレオンに都を移したのか?ーなど考えながらバスを待ちました。 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« (74) スペイン 「オビエド... | トップ | 近所のサクラたち~町内ひと回り »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。