陶工房らぼ便り from旭川      Welcome to my pottery studio!

水~土;主に陶芸関係。日~火;My趣味や興味・関心事、日々の出来事、スペイン・ポルトガル一人旅(隔週)などをUP中です。

321.創作2「柱状花器」は如何に

2016年10月12日 | My陶芸作品

はじめに手がけた創作2「柱状花器」の焼成の様子です。
制作過程は既にUPしてきましたので省略します。
粘土はブレンド土、焼成は電気窯による酸化焼(1250℃、19時間30分)です。
 

 

 
 柱状花器             H49.5、26.0×27.0

  よく見ると反省多々!の作品ですが、とにかく完成しました。
ゴスの発色はそれなりですが、重ね塗りしたところにムラ発生しました。
まだまだ発展途上中!といったところです。

さらに驚いたことは、中に掛けた「ルリ釉」が融けていないのです。
このルリ釉は最近作ったもので、何の抵抗もなく掛けたのですがー。
 
この窯は1250℃まで上昇したことを確認していることと、
次回UPする創作1も同様ですので調合過程に問題あり!のようです。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富良野・「cafeゴリョウ」へ... | トップ | 322.創作1「柱状花器」はー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。