陶工房らぼ便り from旭川~Myスローライフの記憶の記録

陶芸関係を主に、四季折々の見・聞き・感じた体験や趣味、旅行記など。連絡等は「メッセージ」でお願いします。

富良野・「cafeゴリョウ」へ=その1.ソトの様子

2016年10月10日 | ツーリングの部

続けて、過日のツーリングでの話題です。

9/25(日)、降水確率0、最高予想気温25℃という絶好のバイク日和です。
目的の一つは、富良野市にある「cafeゴリョウ」に行くことです。
「cafeゴリョウ」との縁は、前ブログの最終回;「釧路・知床周遊ツーリング(7)~
小清水町「スイバ」→丸瀬布→旭川へ」と関連があります。
その折、スイバのオーナーが富良野でcafeを経営している友達がいるという。
「旭川から近いので機会があれば行って見ますー」といったものの、
この有言実行!も2年経ってやっと
実現したことになりなります。


 こんな看板が。宿泊施設もあります。


  食事を終えて帰る時に撮った写真で、現在3組が食事中です。


 cafe全景で、右の板張りが玄関です。マウンテンバイクが2台あります。
 11:40、私が一番乗りでした。


 すぐ裏には川が流れています。白い1BOXカーはオーナーの送迎用の車です。


 上流方向です。川の中に草が生えている光景もイイ感じです。


 下流方向で、遠くに人家があります。


 下流の方向で、この川は空知川にすぐ合流します。


 ここが玄関で、後から付けたようです。〇△の窓もありです。

 このcafeは、傾いていた納屋を大工さんに教えてもらいながら作ったという。
断熱材は入っているだろうが、薪マキストーブで寒くないのかな?、
薪どうやって手に入れているのかな?等々、イラヌ心配をしながらー。
取っ手のところに書いてあるメモ(閉店時刻のお知らせ)を見てから、OPEN。
さて、中の様子は?
 


 本ブログは陶芸に限定してスタートしましたが、いろいろな心の変遷で、
再度日常的なことをことを載せることにしました。
内容的には、他に出しているブログを、本ブログにまとめようとの発想からです。

ジャンル:
その他
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 釧路・知床周遊ツーリング(7)... | トップ | 富良野・「cafeゴリョウ」へ... »
最近の画像もっと見る

ツーリングの部」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。