陶工房らぼ便り from旭川       ~陶芸関係をはじめ、趣味や関心事、日々の出来事、海外一人旅など~

内容は複雑、多岐・多彩!といった感じです。コメントは基本的に対応していません。

今年のボタンの花

2017年06月18日 | ガーデニングの部

6/7、ボタンの花が全部咲きました。
今年は昨年より1
週間遅い開花になりました。
色で分類すると、赤、淡いピンク、赤紫、八重のピンクなどがあります。
全部で大小6株ありますが、毎年大きな花を見せてくれます。
これらの中で一番遅く咲くのが「赤」で、色合いも立ち姿もお気に入りです。






 



 ボタンをどのようにて剪定し、どんな肥料をやるのかよくわからなく
自己流で管理していますが、間違いなく毎年この時季に咲いてくれます。
北海道のボタンは小振りかと思いますが、それでも結構大きな花を付けます。
 


最後のボタン


 6/18 8:30 サクラの木の根元に咲いていたボタン

追記;ボタンの花は、1週間ほどで終わります。
一番開花が遅かった赤いボタンが枯れ、今年のボタンはこれで終わりか!?と。

ところが、3日前から遅ればせながらーといった感じて最後の一輪が咲いています。
どんな事情があったのでしょうか。もうツボミもないのでこれが本当に最後のようです。
大きさは、開花済みと遜色ありませんが、ジベの様子が少し違うようです。
現在はシャクヤクが満開で、ボタンとシャクヤクが共演!することはありませんでした。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 397.My下絵具トルコ文様スペ... | トップ | シャクヤク(芍薬)の花、只今... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。