goo

実家とターシャ・テューダ

2017年05月18日 16時29分49秒 | Weblog


[母の日]に実家へ行けなかったので、本日足を運びました。

「まりちゃんが来てくれるのが、一番嬉しいわぁー。」と、満面の笑み。

やっぱり実家は嬉しいものです。

私の母は、いつも夢をみて楽しんでいたように思います。

母は20年前に、「ターシャ・テューダ」の本を買い、憧れでお庭に沢山花を植えいました。小さなガーデンパーティーと称して、ハーブティーを飲んでいたのを、今も思い出します。

ターシャはアメリカで最も人気があった挿し絵画家でもあり、絵本作家です。

生前ニューイングランドの田舎で自給自足に近い生活を送り、広大な敷地に美しいガーデンを自らつくり、自分が求めた世界に生き、実現のために努力を惜しまなかった方。

型にはまらない発想、
強さと優しさ、
自身の幸せは何かと突き詰め、楽しむ。等々

素晴らしい生き方ですね。
母の本棚に並んでいたターシャの本を、借りてきました。

感性いっぱいの母から、学んだことは大きいです。

有り難うね。

心より感謝を込めて。真理子
goo | コメント ( 0 ) | トラックバック ( 0 )