FXを始めるのに知っておくこと

FXで注意しなければいけないこと
沢山あり過ぎ?そんなことありません
注意するところはこことここだけです!

FXで投資判断が鈍くなりと負けが続いてしまう

2017-07-16 13:51:49 | FX
FXで勝ち続けるためには「正常な判断力を保つこと」「判断ができないときには、投資をしないこと」が大事です。

「24時間365日休みなく、ポジションを保有していなければならない」という決まりはありません。

むしろ「24時間、休みなくトレードする」ことで、負けるリスクは増します。

負けが続いて気分が落ち込んでいるとき、判断力が鈍ってしまうことがあります。

「いきなり投げやりになって、FXから撤退してしまう」「普段なら考えられないような、一か八かの賭けに出てしまう」といった状態になると、損失はますます拡大してしまいます。

逆指値注・・・つづきを読む




豆知識で一休憩


塔の上のラプンツェルのモデルとなったタイの『コムローイ』


ディズニーの人気映画『塔の上のラプンツェル』。

原作はグリム童話の『ラプンツェル』ですが、ランタンが舞飛ぶシーンは、原作には存在しないため、無数のランタンが舞飛ぶ幻想的なシーンは、タイの『コムローイ』というお祭りをモデルにしたディズニー独自の演出となります。

ランタンは観光客でも打ち上げることが可能で、毎年多くの観光客が世界中から殺到しています。



↓知っているだけで大きく差がつく8講座↓


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FXの「ポジションの値洗い」とは | トップ | FXのくりっく365には、様... »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL