FXを始めるのに知っておくこと

FXで注意しなければいけないこと
沢山あり過ぎ?そんなことありません
注意するところはこことここだけです!

第一の基軸通貨はまだまだ「ドル」であることが言えます

2017-07-14 19:53:21 | FX
FXで遣われる言葉として「基軸通貨」という言葉があります。

「基軸通貨」とは、「他の通貨よりも流通量が多い」「どこの国でも受け取ってもらえる」といった特徴を備えているスーパー通貨のことです。

皆さんが既にお気づきの通り「ドル」は、基軸通貨としての役割を果たしています。

ドルを持っていれば、どこの国へ行っても通用する、という安心感がありますね。

最近になり、基軸通貨としての地位を獲得しつつあるのはユーロです。

ヨーロッパではほとんどの国がユーロを採用し、ています。

実際、ユーロを用いて日常生活を行っている人口は、・・・つづきを読む




豆知識で一休憩


日本サッカーカラスがシンボルマーク?


サッカーには、各クラブにそれぞれのエンブレムやシンボルマークが存在します。

日本サッカー協会のシンボルマークとして、足でボールをつかむ三本足の『ヤタガラス』が特徴です。

ヤタガラスが選ばれた理由は不明ですが、中国の古典では日の神である『太陽』のシンボルとして扱われ、日本でも八咫烏は天皇の道案内をしたという伝説もあることから、縁起良い生き物です。



↓知っているだけで大きく差がつく8講座↓


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« FX会社によって、レートの表... | トップ | FXの「ポジションの値洗い」とは »

FX」カテゴリの最新記事