皮はとってください

気づいたらアラフィフマン。趣味のクロールと自動車のお話など。
デスマス、モンキリ、てきとーです。

練習記録186

2017-04-20 23:02:44 | Swim
一日置きの方が中年オジサンの体力的にはよいのだが、夕食を食べ
過ぎたのでカロリー消費のために行ってきた。

当然取り組むのは右ストローク&左手入水タイミングの調整だが、
内容が少し変化してきて、右のかき始めを早くして右キックとのタ
イミングを合わせるという方にシフトしてきた。

これもこれまで相当な期間悩んできたことで、W・Sで撮影したビデオ
を見るとストロークの始動が遅めの右の方が左よりも良いように見
えるし、コーチからもそのように評価されるのだが、泳いでる自分
としては逆で、始動が早い左の方が力を入れても疲れずに一定の推
進力を生み出せているという評価になっていた。

しかし、右ストロークの始動を左のように早くすると、今までは力
が入らずに推進力が更に落ちる感じがして、その度に始動タイミン
グを元に戻すという繰り返しだった。ところがここに来て理由は不
明だが左と同様に推進力が出せるようになってきたと感じている。

その中での問題は右腕が一定の滑らかさを保って動いてくれないこ
とで、入水後の伸ばし・キャッチ・プル・プッシュと各々別々のロ
ボットダンス状態だということだ。左は全く意識せずにフツーに動
くのに、利き腕の右がカクカクしか動かないのは本当に謎である。

今日は計30往復にしておいた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 練習記録185 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む