謝罪にはノーリアクションでw

安心してください。真面目なブログですよ。

ダイエットは食べる量を減らしちゃいけませんよ

2017-05-19 14:50:19 | ダイエット
ダイエットを確実にするなら、食べる量を減らさずに糖質を減らしませんか?ダイエットしながら食べるという事は一見矛盾するように思いますよね。ちゃんと食べているのに痩せている人を見ると羨ましく思ったりしませんか?そのような人たちは何を意識しているかというと、食べるものの質を考えているんです。例えば糖質をゼロに抑えた麺類を食べる。もしくは味付けを薄くして、高血圧になることを防ぐ。このようなことも痩せるためそして健康になるための努力の1つです。健康な体の場合だと血液の中の循環がスムーズに行われます。血圧も必要以上に高くないわけですから当然ですよね。最近、大手のファミリーレストランのチェーン店で糖質ゼロの面が実は微量に糖質が含まれていたということで回収する詐欺が発生しました。そのチェーン店の名前は出しませんが、つまりそのようなことが話題になるということが皆さん少しずつ糖質がダイエットの天敵であったり、健康を阻害してしまう要因の1つであるということに気づき始めているということです。例えばラーメンから春雨の面に帰るこれだけで糖質を低くすることができます。また小麦粉とお米では微量ながら小麦粉よりもお米の方が糖質が低いため、ベトナム麺のフォーという麺も糖質という意味では体糖質の食材ということができます。このように能動的に食べるものの質を変えることで無理なく健康的に痩せていくことができるというのが最近のダイエットの傾向なんです。そしてこれは正しい方向ということができるでしょう。
『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 毎日の生活でカップうどんの... | トップ | 生理痛やPMSというのはどうす... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。