英語を効率良く学ぶには?

英語を効率良く学ぶには?です。

喋って覚える英語勉強法

2017-06-30 11:59:45 | 日記
オススメ英語勉強法は発声しながら覚える方法です。そして、狙うのは英単語のみです。長文読解うんぬんよりも英単語だけに要点を絞って勉強します。

どうして英単語だけなのかというと、長文読解をするにも、まずは英単語を覚えないことには意味がわかりません。これは当たり前のことかもしれませんが、当たり前のことを当たり前に出来たからこそ次のステップに進めるのです。

英単語を覚えるためにする勉強方法ですが、まず始めに単語を発音します。そしてその後に日本語の意味も発音します。たったこれだけのシンプルなやり方です。最近では英語を聴くだけで覚えられるという勉強方法が多く見受けられますが、耳で覚えることも大事ですが、発音してみることでより効率的に覚えられます。

私達も幼い頃は、親が話す言葉を真似して喋ることにより多くの日本語を覚えてきました。実際に喋ることにより、口などを動かすことにより脳が覚えやすくなるようになっているのです。

英語を覚えようとした時も同じです。CDを聴くだけ、単語帳を赤シートで隠しながらみるだけでは足りないのです。そこに口を動かすということを付け足せばいいのです。そうすることで多くの単語を短期間で覚えることが出来るでしょう。そして、単語をある程度覚えられた・・・と思ったら読解に進めばいいのです。まずは英単語を発音しながら覚えていく、ということをやってみてください。ある程度単語を覚えてしまえば、授業の予習でも、辞書を引く回数が一気に減り、時間も短縮できたりします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 効率のいい英語の勉強方法とは »

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。