経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

素材の色を活かした上品な仕上がり♪ホシサン☆九州特選 白だし モニター30名募集

2016年09月30日 23時44分14秒 | 市場動向チェックメモ
素材の色を活かした上品な仕上がり♪ホシサン☆九州特選 白だし モニター30名募集
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

軟水で髪・肌のお悩み解決! PURE SHOWERモニター募集♪

2016年09月30日 23時42分12秒 | 市場動向チェックメモ
軟水で髪・肌のお悩み解決! PURE SHOWERモニター募集♪
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ソフトバンク松坂、日本復帰後初の1軍登板へ 2日の楽天戦

2016年09月30日 23時33分05秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK50962_Q6A930C1000000/?dg=1&nf=1

ソフトバンク松坂、日本復帰後初の1軍登板へ 2日の楽天戦
2016/9/30 23:10

 ソフトバンクの工藤公康監督は30日、シーズン最終戦の10月2日の楽天戦(コボスタ宮城)で右肩手術からの復活を目指す松坂大輔投手(36)を起用する意向を明らかにした。「状態が上がっているのは聞いている。(中継ぎの見込みで)1、2イニングはチャンスを与えたい」と述べ、松坂は昨季入団後初の1軍登板となる。クライマックスシリーズ(CS)での起用については投球内容を見て判断するという。

 米大リーグから昨季、日本球界に復帰した松坂は昨年8月に右肩を手術し、じっくりと調整してきた。今季は2軍戦で登板を続け、不調などで登板間隔が空いたこともあったが、9月3日には手術後最長の5回を投げていた。30日に本拠地ヤフオクドームを訪れ、工藤監督と会談し「(内容は)監督に聞いてください」とだけ話した。〔共同〕
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米国株、反発で始まる ダウ122ドル高、ドイツ銀株高で買い戻し

2016年09月30日 23時32分28秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLAS3LANY01_Q6A930C1000000/?dg=1&nf=1

米国株、反発で始まる ダウ122ドル高、ドイツ銀株高で買い戻し
2016/9/30 22:57

【NQNニューヨーク】30日の米株式相場は反発して始まった。ダウ工業株30種平均は午前9時35分現在、前日比122ドル11セント高の1万8265ドル56セントで推移している。経営不安が広がったドイツ銀行の株価が欧州市場で上昇に転じ、金融株に買い戻しが先行した。前日にダウ平均が200ドル近く下げたことを受け、自律的な反発を見込んだ買いも指数を支えている。半面、積極的に運用リスクを取る動きは広がっておらず、上値も限られている。

 ハイテク株の比率が高いナスダック総合株価指数は、前日比24.376ポイント高の5293.530で推移している。前日にオランダ半導体大手NXPセミコンダクターズの買収を検討していると伝わった米半導体大手クアルコムが高い。米国みずほ証券が投資判断を引き上げたことも株価を押し上げている。

 食品大手のマコーミックに買いが先行している。朝方発表した四半期決算が増収増益となり、通期の1株利益の見通しを引き上げたことが好感された。前日夕に発表した四半期決算で1株利益が市場予想を上回った会員制卸売大手コストコ・ホールセールも小幅に上げている。米国市場に上場しているドイツ銀株が大幅高で始まったこともあり、業種別S&P500種株価指数では「金融」の上昇が目立つ。

 ダウ平均構成銘柄では米銀大手JPモルガン・チェースや小売りのウォルマート・ストアーズ、クレジットカード大手のアメリカン・エキスプレス(アメックス)などの上昇が目立っている。

 一方、マイクロソフトが小幅に下落している。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豊洲、責任者特定できず 都が検証報告 小池知事「責任感欠如」

2016年09月30日 23時30分54秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB30HBG_Q6A930C1MM8000/?nf=1

豊洲、責任者特定できず 都が検証報告 小池知事「責任感欠如」
2016/9/30 21:29

 東京都の小池百合子知事は30日の記者会見で、豊洲市場(江東区)の主要施設の地下に盛り土がなかった問題の庁内検証報告を発表した。政策決定過程の責任者は特定できず、組織内の連携不足が原因と指摘。小池知事は「ガバナンス(統治)、責任感が欠如していた」と批判した。今後は内部通報制度などを拡充し、再発防止と全容解明に努める方針だ。

豊洲市場問題の検証結果について定例の記者会見で説明する小池都知事(30日午後、都庁)

 知事は検証の論点として(1)盛り土なしをいつ誰が決定したのか(2)なぜ都議会や都民への説明責任を果たさなかったのか――の2点を挙げた。政策決定の時期や責任者は「ピンポイントで示すことは難しい」と述べた。

 報告によると、2011年9月の実施設計の開始時点で盛り土の代わりに地下空間がある基本設計の図面が示されたことなどが判明。ただ、明確な経緯は不明で「局(中央卸売市場)としての意思決定を行っていなかった」と結論づけた。

 説明責任が不十分だった要因は「上司と部下、技術職と事務職といった職種間での連携不足」を挙げた。都幹部は庁内調査について「今回で一区切り」との認識を示した。今後は知事が本部長を務める「都政改革本部」が職員からの内部通報制度などを通じ、全容解明を目指す。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

訪日客の「爆買い」失速? 1人当たり金額減、関心は体験に

2016年09月30日 23時29分38秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGKKZO07620510W6A920C1EAC000/?

訪日客の「爆買い」失速?
1人当たり金額減、関心は体験に
2016/9/26付日本経済新聞 夕刊

 訪日外国人が日本でたくさん買い物をする「爆買い」が減り始めたと聞いたわ。中国からの観光客は相変わらず多いみたいだけど、何が起きているのかな。

 訪日外国人の『爆買い』をテーマに、岡沢昌代さん(64)と中島明日香さん(29)が石鍋仁美編集委員の話を聞いた。

 爆買いは減っているのですか?

 「観光庁が7月に発表した4~6月の訪日外国人1人当たりの消費額は15万9930円と、前年同期に比べて9.9%減りました。前年同期比でマイナスになったのは2四半期連続です。訪日外国人の人数は依然として増えているため、全体の消費額は7.2%増とプラスを維持しましたが、変調が鮮明になっています」

 「なかでも、爆買いの主役だった中国からの観光客の消費が慎重になっています。日本政府観光局によると、2015年の訪日外国人約1974万人のうち、中国人(台湾・香港を除く)は499万人で全体の25.3%です。ところが消費額のシェアをみると中国人が実に40.8%を占めていました。その訪日中国人の今年4~6月の1人当たり消費額は21万9996円で、前年同期に比べ22.9%も減っています」

 「訪日中国人の1人当たり消費額が減っているのは、いくつか理由があります。一つは、中国景気の減速です。円高で日本での買い物が割高になったこともあります。さらに、以前は比較的裕福な中国人が日本に旅行していたのに対して、日本の入国ビザ発給要件の緩和などに伴って、それほど所得が高くない訪日客の割合が高くなったことも影響しています」

 

 消費の内容にも変化があるのですか。

 「中国人訪日客が増え始めた最初のころは、富裕層が超高額な宝飾品などを買っていました。その次に『中の上』の所得階層の訪日客が増えると、炊飯器や時計などをたくさん買うようになりました。その中には、自分で使ったりお土産にしたりするだけでなく、中国に持ち帰って転売して稼ぐことを目的にした買い物もあったようです」

 「今ではごく普通の人々が、ドラッグストアなどで薬や日用品を買っています。中国でも海外旅行の大衆化が進んだ結果、高額商品から普通のモノに関心が移っています。とはいえ、日本製品なら何でも売れるというわけではなく、インターネットで影響力のあるブログなどでお薦めされている特定の商品に人気が集中しています」

 「もともと欧米からの観光客は買い物よりも、ホテルや旅館、様々なサービスにお金を使う傾向がありましたが、最近は中国や東南アジアからの観光客もモノから『コト消費』、つまり日本ならではの体験へと関心がシフトしています。温泉や雪景色などに加え『忍者体験』のようなサービスも人気があります。何度も日本に来るリピーターが増えれば、こうした傾向はますます強まるでしょう。訪日客を受け入れる日本側も発想を切り替える必要がありそうです」

 

 日本企業はどう対応しようとしているのですか。

 「物販については『越境Eコマース』に取り組む企業が増えています。一度、日本に来て買い物をしてもらったお客さんには、母国に帰った後もネット通販を通じて日本の商品を買い続けてもらおうというわけです」

 「コト消費については、観光メニューの一層の強化が欠かせません。特に地方の企業や自治体にとっては、まだまだ訪日客の増加の恩恵を受けていないところが多いのが実情です。買い物客を集めるのは大都市の有名店や巨大店のほうが有利ですが、日本ならではの体験なら、地方にも優れた素材がたくさんあります」

 

 政府はもっと訪日外国人を増やす目標を掲げているようですね。

 「今年3月に政府が新たに掲げた目標は、20年に現在の2倍の4000万人、30年に3倍の6000万人です。さらに30年の消費額は15年の4倍という、かなり高い目標です。一般家庭に観光客を泊める民泊の規制緩和など、様々な政策対応が必要になります」

 「現在は国・地域別で上位4位までの中国、韓国、台湾、香港からの訪日客が全体の7割以上を占めています。中国と韓国からの訪日客は、日本と両国の関係が悪化すると大幅に減るという問題もあります。安定して訪日客を増やすには、東南アジアなどからの観光客誘致にもっと力を入れることも必要でしょう」

岡沢 昌代さん 主婦。夫と2人で国内外のあちこちへ旅行を楽しんでいる。「今年4月には念願だったカリブ海クルーズの旅を1週間楽しむことができました」

中島 明日香さん 製薬会社勤務。営業の仕事をする女性のコミュニティー「営業部女子課」に参加している。「営業女子の活躍で、より輝く社会を目指しています」

 ■ニッキィとは 日経を日ごろからよく読んでいる女性の愛称です。日本経済新聞社は毎週、経済通、世の中通を目指す読者を本社に招いています。詳しくはhttp://www.nikkei4946.com/nikkey/をご覧ください。ei4946.com/nikkey/をご覧ください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

セブン&アイ、不採算事業改革急ぐ 「旧体制のうみ出し切る」

2016年09月30日 23時28分31秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30HWQ_Q6A930C1TI1000/?dg=1&nf=1

セブン&アイ、不採算事業改革急ぐ 「旧体制のうみ出し切る」
2016/9/30 22:18

 セブン&アイ・ホールディングスは30日、2017年2月期に約600億円の減損損失を計上すると発表した。総合スーパーと百貨店の不採算店舗などが対象だ。総合スーパーでは在庫解消のため値下げ販売にも踏み切る。同社は鈴木敏文元会長のもと巨大流通グループに成長したが、この2事業の立て直しが課題だった。5月に就任した井阪隆一社長の新体制で不採算事業の改革に取り組む。

 「旧体制のうみを一気に出し切る」(セブン&アイ幹部)。祖業である総合スーパー事業のイトーヨーカ堂は衣料品の不振が続き、16年2月期に上場以来初の営業赤字に転落した。売り場の活性化や販管費と在庫の削減を進めているが、営業収益は当初予想を下回って推移している。

 百貨店事業は06年にミレニアムリテイリング(現そごう・西武)を買収し事業拡大を模索してきた。鈴木氏を中心に構想を描いてきたインターネット通販と実店舗を融合させる「オムニチャネル」戦略の核でもあるが衣料品の苦戦が続く。

 総合スーパーでは国内全約180店舗のうち20年2月期までに計40店舗を閉める計画を公表しているが、さらに値下げによって衣料品などの在庫解消を急ぐ。不振事業を立て直して国内コンビニエンスストア事業への収益依存度を低下させる考えだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中国・国慶節、節約志向に 日本人気に陰り

2016年09月30日 23時26分46秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM29H5R_Q6A930C1FF2000/?dg=1&nf=1

中国・国慶節、節約志向に 日本人気に陰り
2016/9/30 21:59日本経済新聞 電子版

 【大連=原島大介】中国で建国記念日「国慶節」を祝う7連休が10月1日から始まる。期間中に中国人が費やす消費額は1兆元(約15兆円)に上り、このうち半額を占める旅行では延べ6億人が国内外を移動する見通しだ。ただ足元の景気がおぼつかないなか、国内外で節約志向が顕在化。為替変動などで日本人気にも陰りが出ている。

国慶節を前に、各地の空港は海外へ向かう旅行客でごった返す(29日、遼寧省大連)

 中国の大型連休は国慶節と、2月の旧正月「春節」のみ。家族が実家で年を越すことが多い春節に対し、国慶節は日本のゴールデンウイークの感覚に近く、家族旅行などにお金を費やす傾向が強い。期間中の国内消費額は春節(15年は約7500億元)より多く、年間最大のかき入れ時だ。

 所得水準の向上に伴う中間層の拡大で、期間中の国内消費額は増加の一途をたどり、今年も昨年の1兆820億元を上回り過去最高に達する見通し。中でも旅行分野は、旅行客が前年同期比12%増の5億8900万人、消費額は同13.5%増の4781億元を見込む。

 ただ1人当たりに換算すると、約811元と昨年(約800元)とほぼ同水準。経済成長に減速感が漂うなか「旅行は行きたいが、無駄なお金は使いたくない」との消費者心理が透ける。

 節約志向は海外旅行で鮮明だ。中国旅行サイト最大手の携程旅行網(シートリップ、上海)によると、期間中480万人が海外を訪れるが、渡航先は欧米よりも近場で割安なアジアが多く、なかでも価格の安いツアーに人気が集まっているという。

 こうした流れを受け、昨年は爆買い現象が起きた日本の人気も陰りがみえる。渡航先の人気ランキングをみると、昨年は首位だった日本が今年は韓国、タイに次ぐ3位に転落。日本円に対し人民元安となり、ツアー価格に割高感が出たためという。

 実際、広東省の大手国有旅行会社「中国国旅(広東)国際旅行社」では、同省出発の4泊5日の人気ツアーで比べた場合、1人当たりの平均価格は韓国が3999元、タイは4999元。日本は5999元と最も高く、同社の担当者は「人気の順位は安さに連動した」と話す。

 訪日観光ビザの約4割を発給する上海の日本総領事館では、国慶節用のビザ申請が集中する8月の発給件数が前年同月比で17%増加。全体の訪日中国人は引き続き増えるとみられるが、日本企業が集積する遼寧省大連では同月の発給数がマイナスになるなどかつての勢いは弱まりつつある。

 為替変動に加え、中国人の主な訪日目的が買い物から温泉地訪問などにシフトしたことで、日本での消費額も伸び悩むことは避けられない見通しだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

首相、パリ協定「早期締結に全力」 もんじゅ抜本見直しも言及

2016年09月30日 23時25分52秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS29H08_Z20C16A9EAF000/

首相、パリ協定「早期締結に全力」 もんじゅ抜本見直しも言及
2016/9/29 11:32 (2016/9/29 12:32更新)

 安倍晋三首相は29日午前の参院本会議で、2020年以降の地球温暖化対策「パリ協定」の今国会での承認に意欲を示した。「気候変動という国際社会の深刻な課題に最大限貢献していく」と強調。「必要な準備が整い次第、パリ協定承認案を今国会に提出し、迅速な締結に全力を尽くす」と語った。公明党の山口那津男代表への答弁。

 パリ協定は11月上旬の第22回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP22)の前に発効する可能性が高まっている。米中のほか、インドや欧州連合(EU)なども批准に向けた準備に入っているが、日本は出遅れが懸念されている。

 首相は2020年の東京五輪・パラリンピックに向けたテロ対策について「官邸が司令塔となり政府が総力を挙げて取り組む」と指摘。「国際組織犯罪防止条約」の締結の重要性を強調した。必要となる国内法整備に関しては「これまでの国会の議論を踏まえ、国民の理解を得る努力をしながら取り組む」と述べた。

 高速増殖炉原型炉「もんじゅ」については「廃炉を含めて抜本的に見直しをおこなうことにしている」と表明。使用済み核燃料を再利用する核燃料サイクル事業を巡っては「安全性の確保を大前提としながら、国として責任をもって取り組んでいく」と語った。

 午後は日本維新の会の片山虎之助共同代表、民進党の小川敏夫参院議員会長らが質問にたつ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パリ協定、11月初旬発効 EUが批准合意 温暖化対策、日本は批准に遅れ

2016年09月30日 23時24分35秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM30H7T_Q6A930C1MM8000/?dg=1&nf=1

パリ協定、11月初旬発効 EUが批准合意
温暖化対策、日本は批准に遅れ
2016/9/30 22:58日本経済新聞 電子版

 【ブリュッセル=竹内康雄】欧州連合(EU)は30日、臨時の環境相会合で、2020年以降の地球温暖化対策「パリ協定」を10月初旬に批准することで合意した。全28カ国の国内手続きを待たず、EUとして一括で批准する。EUの批准により協定の発効条件が満たされ、協定は11月初旬に発効する。

オバマ米大統領(左)と習近平・中国国家主席がパリ協定批准で合意したことがEUなどを勢いづけた(9月3日、中国・杭州での首脳会談)=AP

 11月7日からモロッコで開く国際会議に合わせ、協定の批准国・地域による初の公式会合が開かれる見通しで、批准が遅れている日本はルールづくりに加われない恐れがある。

 協定発効には55カ国以上が批准し、世界の温暖化ガス排出量の55%に達する必要がある。国連気候変動枠組み条約事務局によると30日時点で61カ国が批准し、排出量の47.79%。4%を占めるインドは10月2日に批准する。EUの批准で55%を超えるのが確実になる。

 EUは10月7日までに批准手続きを終わらせる構え。発効は条件が満たされた30日後になる。国連気候変動枠組み条約事務局によると、7日までに発効要件がそろえば11月7日からモロッコで始まる第22回国連気候変動枠組み条約締約国会議(COP22)に合わせ、協定を批准した国・地域による初めての締約国会議(CMA)が開かれる。未批准の国はオブザーバー参加は認められるものの、最終的な意思決定に関与できない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2016.09.30(金) 本日の注目指標★☆… 月末&週末で超盛り沢山…更新

2016年09月30日 23時22分41秒 | 投資ノウハウ


先ずは、昨晩のNY…

・ドイツ銀の信用不安が強まり、ドル円は伸び悩むも深刻にはみえない…
・前日のOPEC減産を受け、ドル円は101.85付近まで上昇
・ドイツ銀を利用している一部のファンドがデリバティブ取引などのためにドイツ銀に預託している担保を減らしている
・取引のポジションは維持されているものの、余剰に積んである担保は減らしている
・ドル円は101.0付近へ下落

・ユーロ買い・ポンド売りの動きも目立った…
・EU政府から加盟国の農家への助成金の支払いに基づく英農家への補助で、30億~40億ユーロ規模のユーロ売り・ポンド買い需要が発生するとの指摘も


イエレンFRB議長…
・事前テキストで経済見通しや金融政策に言及せず。
・各地区連銀の幹部の多様性は重要。
(質疑応答)
・FRBの資産購入は他の中銀に比べて限定的。
・FRBは現在資産購入の能力拡大を必要としない。

ハーカー・フィラデルフィア連銀総裁…
・毎回のFOMC会合で政策変更の可能性。
・緩和解除は緩やかになろう。
・FOMC会合に政治は入り込んでいない。
・幾分、バブルのリスクも。
・現状の経済には悲観論が蔓延、リスクとる姿勢が必要に。
(講演後のインタビューで)

ロックハート・アトランタ連銀総裁…
・FOMC会合では据え置きを支持した。
・もう少し進展を示す証拠がほしい。
・2大責務の達成にはまだ少し届かない。
・FOMC声明は近い将来の利上げを示唆。

ジョージ・カンザスシティー連銀総裁…
・利上げする時期だ。
・FOMCで異なる意見がでることは健全。
・どのような米国民も経済失速は望まない。
・広範により一層の進展が見られること必要。

パウエルFRB理事…
・米経済は底堅い改善が続いている。
・FRBは目標以下のインフレの中、忍耐強くいられる。
・米経済は、デフレ圧力を伴った脆弱な世界経済の環境下にある。
・現段階では緩やかな利上げが適切。

メキシコ中銀が政策金利を0.5%引き上げ4.75%に…

ドイツ銀行から一部ファンドが資金引き揚げ…
・ドイツ銀を利用している一部のファンドがデリバティブ取引などのためにドイツ銀に預託している担保を減らしていると伝えている。
・取引のポジションは維持されているものの、余剰に積んである担保は減らしているという。

ドイツ銀…
・ドイツ銀行を利用している一部のファンドがデリバティブ取引の決済などのために同銀に預託している担保を減らしていると伝えていることに関して、ドイツ銀の広報がコメントを発表
・大多数の顧客は当行の安定性を理解しているとコメント

ウェルズ・ファーゴに米司法省が制裁か…
・米司法省が米大手銀のウェルズ・ファーゴに軍人向けの自動車ローンで不正差し押さえがあったとして制裁を課すと伝えている。

日産ゴーン氏、英政府にEU離脱の損失補償要請も…
・日産・ルノーのカルロス・ゴーンCEOがパリ国際自動車ショーに出席
・英国に新規投資をする条件として、EU離脱を起因とした損失が生じた場合に、その補償を英政府に求める可能性があると述べた。
・日産はイングランド北東部のサンダーランドに工場を持つ。

ニュージャージー州で通勤列車が駅に突っ込む…
・ニュージャージー州のホーボーケン駅で通勤列車が駅に突っ込んだ。
・100人以上の負傷者が出ている模様。
・通勤列車が終着駅のホーボーケンの車止めを乗り越え、駅に突っ込んだとみられる。






本日の経済指標は、月末&週末で超盛り沢山、欧米時間に何か起きそうな材料!

08:00↓↓韓国鉱工業生産(8月)結果-2.4% 予想-0.6% 前回1.3%(1.4%から修正前月比)

08:01↑↑英国GFK消費者信頼感調査(9月)結果-1 予想-5 前回-7

08:30↓↓日本失業率(8月)結果3.1% 予想3.0% 前回3.0%

08:30→→日本有効求人倍率(8月)結果1.37 予想1.37 前回1.37

08:30↓↓日本全世帯消費支出(8月)結果-4.6% 予想-2.1% 前回-0.5%(前年比)

08:30→↓↓→日本全国消費者物価指数(8月)
 結果-0.5% 予想-0.5% 前回-0.4%(前年比)
 結果-0.5% 予想-0.4% 前回-0.5%(生鮮食品除くコア・前年比)


08:50↑↑↑↑日本鉱工業生産・速報値(8月)
 結果1.5% 予想0.5% 前回 -0.4%(前月比)
 結果4.6% 予想3.4% 前回 -4.2%(前年比)

08:50?日銀主な意見(9月20日、21日分)
09:00?NZANZ企業景況感(9月)結果27.9 前回15.5
09:00?黒田日銀総裁、あいさつ
09:10?サマーズ元米財務長官、講演

10:45→↑中国財新製造業PMI 結果50.1 予想50.1 前回50.0

15:00→↓↑↓英国ネーションワイド住宅価格(9月)
 結果0.3% 予想0.3% 前回0.6%(前月比)
 結果5.3% 予想5.0% 前回5.6%(前年比)

15:00↓↓↑↑ドイツ小売売上高(8月)
 結果-0.4% 予想-0.2% 前回0.5%(1.7%から修正前月比)
 結果3.7% 予想1.8% 前回-1.5%(前年比)

16:00↓↑スイスKOF先行指数(9月)結果101.3 予想100.5 前回99.7(99.8から修正)

17:30↑↑↓↓英国GDP・確報値(第2四半期)
 結果0.7% 予想0.6% 前回0.6%(前期比)
 結果2.1% 予想2.2% 前回2.2%(前年比)

17:30↑↓英国経常収支(第2四半期) 結果-287億ポンド 予想-306億ポンド 前回-270億ポンド(-326億ポンドから修正)

17:30↓↓↓↓香港小売売上高(8月)
 結果-10.5% 予想-6.9% 前回-7.7%(価額ベース・前年比)
 結果-12.7% 予想-7.6% 前回-8.4%(-8.5%から修正数量ベース・前年比)

18:00↓→ユーロ圏失業率(8月)結果10.1% 予想10.0% 前回10.1%

18:00→↑↓→ユーロ圏消費者物価指数(9月)
 結果0.4% 予想0.4% 前回0.2%(前年比)
 結果0.8% 予想0.9% 前回0.8%(コア概算速報・前年比)

21:00↓↓ブラジル失業率(8月)結果11.8% 予想11.7% 前回11.6%

21:00↓↓南アフリカ貿易収支(8月)結果-86億ランド 予想16億ランド 前回52億ランド

21:30↑↓カナダGDP(7月)結果0.5% 予想0.3% 前回0.6%(前月比)

21:30↑↑原材料価格(8月)結果-0.7% 予想-1.0% 前回-2.7%(前月比)

21:30↓↓鉱工業製品価格(8月)結果-0.5% 予想-0.1% 前回0.2%(前月比)

21:30→↓個人所得(8月)結果0.2% 予想0.2% 前回0.4%(前月比)

21:30↓↓個人支出(8月)結果0.0% 予想0.1% 前回0.4%(0.3%から修正前月比)

21:30↑↑PCEデフレータ(8月)結果1.0% 予想0.9% 前回0.8%(前年比)

21:30→↑→↑PCEコアデフレータ(8月)
 結果0.2% 予想0.2% 前回0.1%(前月比)
 結果1.7% 予想1.7% 前回1.6%(前年比)

22:45↑↑米国シカゴ購買部協会景気指数(8月)結果54.2 予想52.0 前回51.5

23:00↑↑米国ミシガン大学消費者信頼感指数・確報値(9月)結果90.2 予想90.0 前回89.8

ドル・ユーロ・Metal系・シカゴ大豆が大きく反応している…

ユーロ、ドイツ銀CEOのコメント買戻し…
・ユーロドルはNY時間に入って買い戻しが優勢
・ドイツ銀行のクライアンCEOがバランスシートはここ20年で最も強固だと強調
・アナリストから懸念は行き過ぎとの援護射撃
・ドイツ銀行株が上昇に転じたことからユーロも買戻されている

アトランタ連銀「GDPナウ」…
・30日時点の第3四半期のGDP予想は年率換算で2.4%と、28日時点の2.8%から低下
・消費支出から個人消費を下方修正
・前日の第2四半期のGDP確報値が上方修正
・第3四半期の在庫投資の反転の動きは従来の予想よりも鈍くなる見込み

ドイツ銀行…
・住宅ローン担保証券問題をめぐり米司法省と54億ドルの和解金で合意に近づいていると報じた
・信用不安を強めた要因として、上記の問題で米司法省が140億ドルの和解金を要求したことがトリガーとなっていた
・実際には半分以下になるのではとの見方も出ていたが、上記の報道通りであれば、不安も一服しそう

配偶者控除の年収要件引き上げ検討…
・夫婦控除の創設は見送り
・政府は配偶者控除の適用対象を2017年度税制改正で拡大する方向で検討に入った
・103万円以下としている配偶者の年収要件を引き上げる方針
・働き方に中立な夫婦控除の創設は当面見送る

今週の米国内の原油の掘削装置(リグ)稼動数は先週から7基増加して425基…
・6月以降の増加傾向が依然として続いて、2月以来の高水準

02:00!ダラス連銀総裁、講演…
・下半期は強い成長が期待する。
・2016年のGDPは1.75%を予想。
・労働市場のスラックをなくすには十分。
・米経済が過熱している証拠はない。
・FRBは忍耐強くいられる。
・急激な利上げは望まない。
・経済指標は全体的に米経済の進展を示している。



















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【経済と日本株】生活の党・山本氏 :東京オリンピックはざっと2兆5500億円の赤字[FISCO]

2016年09月30日 23時19分38秒 | 市場動向チェックメモ
政治から読み解く【経済と日本株】生活の党・山本氏 :東京オリンピックはざっと2兆5500億円の赤字[FISCO]

・生活の党・山本氏は「東京オリンピックはざっと2兆5500億円の赤字ですから都民1000万人で負担していただくとなると1人あたり25万5000円の負担、5人家族で127万5000円の負担 殆どの人は自宅のテレビで見るだけの東京オリンピック…」とリツイート(9/29)

・報道によると、東京都の「都政改革本部」の調査チームは29日、大会の総費用が3兆円超となる可能性があると報告した。
・調査チームは五輪の推進体制の現状について「あたかも社長と財務部長がいない会社と同じ」と指摘したそうだ。

・東京都が整備担当となる競技施設で、ボート・カヌー会場の「海の森水上競技場」、バレーボール会場の「有明アリーナ」、水
泳会場の「オリンピックアクアティクスセンター」について、過剰な座席数や大会後の活用計画の見通しが甘いことについても指摘している。

<MK>
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

え、汚れが目に見える!?たった20秒の【口臭防止】薬用マウスウォッシュ!5名様 ←参加中

2016年09月30日 20時57分55秒 | 市場動向チェックメモ
え、汚れが目に見える!?たった20秒の【口臭防止】薬用マウスウォッシュ!5名様 ←参加中
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

LIXIL、「明朗会計」でリフォーム開拓

2016年09月30日 20時51分09秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ30HF7_Q6A930C1000000/?dg=1

LIXIL、「明朗会計」でリフォーム開拓
2016/9/30 16:41

 LIXILは30日、リフォームにかかる費用を工事費を加えた参考価格で明示するサービスを10月に始めると発表した。業界ではこれまで「工事費別」で示すのが一般的で、消費者は正式な見積もりが出るまで予算が立てにくかった。工事をするリフォーム代理店約500店と提携し、窓とドアといった小規模な商品から順次対象を広げる。「明朗会計」で需要を開拓する。

 同日都内で記者会見した瀬戸欣哉社長は「(工事費を含めた総額の)費用が分からないと敬遠されがちだったリフォームが一気に身近になる」と市場の拡大に意欲をみせた。

 10月からリフォーム用の内窓「インプラス」と玄関ドア「リシェント」で、工事費を合わせた参考価格例をサイトやカタログに載せる。引き違い窓が約5万~12万円(税別)、ドアが約38万~58万円(同)。設置場所の状態で前後することはあるが、提携店ではほぼこの目安で工事が受けられる。提携店は年内にも1200店に増やす。

 通常、工事費はリフォームする場所のサイズや状態、施工する工務店によって決まる。このため一律に目安を示すのは難しかった。

 新築着工戸数が減少するなか、住宅設備メーカー各社はリフォーム需要の取り込みに向けて新製品やサービスを打ち出している。瀬戸氏は社長就任後に国内のリフォーム市場の活性化を優先課題に挙げていた。LIXILの国内リフォーム商材の売上高は2016年3月期に前の期比9%増の3043億円。国内売上高の35%を占める。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

コメ作況指数、15年ぶり高水準 16年産

2016年09月30日 20時49分57秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDJ30H3C_Q6A930C1000000/?dg=1&nf=1

コメ作況指数、15年ぶり高水準 16年産
2016/9/30 18:49

 農林水産省は30日、16年産米の作付面積と15日時点での作柄概況を公表した。産地が好天で作況指数は103と15年ぶりの高水準になった。10アールあたりの収穫量は545キログラムの見通しで、このまま順調に収穫を終えれば、過去最高になる。

 主食用米の収穫量見通しは15年産比1%増の751万5000トン。作付面積は助成金が出る飼料用米などへの転作が進んで、15年産比2万5000ヘクタール減の138万1000ヘクタールになった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加