経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

ボクシング田中、2階級制覇 井上尚と並び日本最速8戦目

2016年12月31日 19時16分55秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLSSXK60160_R31C16A2000000/?dg=1&nf=1

ボクシング田中、2階級制覇 井上尚と並び日本最速8戦目
2016/12/31 17:14

WBOライトフライ級王座決定戦で勝利し、2階級制覇を達成した田中恒成(31日、岐阜メモリアルセンター)=共同

 世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級王座決定戦12回戦は31日、岐阜メモリアルセンターで行われ、同級2位の田中恒成(畑中)が1位のモイセス・フエンテス(メキシコ)に5回1分52秒でTKO勝ちし、井上尚弥(大橋)と並んで日本選手最速となるプロ8戦目での2階級制覇を達成した。

 2015年5月に日本選手最速の5戦目で世界王座に就き、階級を上げたライトフライ級で2戦目の田中は序盤から終始優勢で試合を進めた。的確にパンチを当ててダメージを与え、5回に連打で仕留めた。戦績は21歳の田中が8戦8勝(5KO)。29歳のフエンテスは28戦24勝(13KO)3敗1分け。〔共同〕
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 箱根駅伝、3連覇狙う青学大... | トップ | 高城れに 江戸切子に挑む「... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。