kzunoguchi

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

日銀総裁、新金融政策「必要な時点まで継続」支店長会議で

2016年10月17日 12時46分12秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGF17H09_X11C16A0EAF000/?dg=1&nf=1

日銀総裁、新金融政策「必要な時点まで継続」支店長会議で
2016/10/17 10:51

 日銀の黒田東彦総裁は17日午前、都内の本店で開いた支店長会議の冒頭あいさつで、9月に導入した新たな金融政策「長短金利操作」について、2%の物価安定目標を「安定的に持続するため必要な時点まで継続する」と述べた。国内景気は「緩やかな回復を続けている」との従来認識を維持。支店長会議では7月の前回会議からの変化を地域ごとに点検する。

 金融政策についてはこのほか、消費者物価指数(除く生鮮食品)の前年比上昇率の実績が安定的に2%を超えるまで「マネタリーベースの拡大方針を継続する」との考えを改めて示した。

 国内景気の先行きについては「基調として緩やかに拡大していく」とし、これまでの表現を据え置いた。

 日本の金融システムについては「安定性を維持している」と指摘。金融環境は「きわめて緩和した状態」だとした。

 消費者物価の先行きについては「当面小幅のマイナスないしゼロ%程度で推移する」としつつ「基調は着実に高まり、2%に向けて上昇率を高めていく」と語った。

 日銀は17日午後に全国9地域の景気情勢をまとめた10月の地域経済報告(さくらリポート)を公表する。前回のリポートでは7地域の判断を維持し、中国と九州・沖縄の2地域は判断を引き下げた。
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国、有人宇宙船打ち上げ成... | トップ | 灘高の天才に愕然、努力続け... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。