経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

2016.12.26(月)~ 本日の注目指標★☆… 年末&月末で、大きく動く可能性は無きにしも非ず…

2016年12月24日 12時43分20秒 | 投資ノウハウ


先ずは、昨晩のNY…

米原油リグ稼働数
・今週の米国内の原油の掘削装置(リグ)稼動数は先週から13基大幅に増加して523基となった。
・8週連続の増加となっている。
・原油市況が50ドル台を回復し、操業を再開するリグが増えて来ている。

ハイジャック犯が投降
・リビアで2人組の男がアフリキーヤ航空の国内便をハイジャックし、地中海のマルタに着陸させた事件で、男らは欧州への亡命を要求したが、数時間後に乗客と乗員を全員解放し投降した。
・実行犯の1人はリビアのテレビ局に電話出演し、故カダフィ大佐の支持者だと名乗った。
・マルタのムスカット首相によると、実行犯2人は拘束され、死傷者はなかったと発表している。

FBIが中国によるFDICのハッキングを調査
・米連邦預金保険公社(FDIC)のコンピュータシステムに対するハッキングについて、米FBIが調査していることが明らかとなったと伝えている。
・ハッキングを行ったのは中国人民解放軍の支援を受けている組織と見ており、2010年以降複数年に渡って、ベアー前総裁が使用していたワークステーションを含む、コンピュータシステムへの侵入を数多く行っていたという。
・米連邦預金保険公社(FDIC)は商業銀行を監督する3つの連邦政府機関のうちの一つ。


・NY市場は、緩やかなドル売りが続いている
・薄商いの中、短期筋のポジション調整が中心
・米経済指標は強い内容となったものの反応は薄い

・11月の米新築住宅販売件数は、年率換算で59.2万件と予想を上回った
・今年7月以来の高水準
・今週発表になっていた米中古住宅販売件数も好調な内容
・米住宅市場の堅調さを裏付けている
・米住宅市場の堅調さが当たり前になっている面もあり、このところは為替市場も敏感に反応しない

・ドル円も117円台前半に値を落とした
・下押す動きまでは見られず117円台は維持

・ユーロは下げ一服の流れが続いている
・ユーロドルは強含む場面もあり1.0470近辺まで上昇する場面も

・ユーロに関しては来年以降の政治リスクへの不透明感から下向きの流れが続くと見ている向き

・その政治リスクの一つにドイツ総選挙
・予定では来年の後半であることから、しばらく時間はある
・移民問題でメルケル政権への支持が低下している
・今回発生したトラック突入テロも支持率に影響している

・12月21日から23日に実施された世論調査
・EU離脱や反移民を掲げている右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」が支持率を2.5ポイント増やし15.5%に上昇
・メルケル首相率いるキリスト教民主同盟は1.5ポイント減らして31.5%と今月最低
・連立パートナーの社会民主同盟も1ポイント減らして20.5%
・リードはしているも、次第にその差は縮まってきている






来週の需要指標は、年末&月末で、大きく動く可能性は無きにしも非ず!

26日(月)
・安倍首相、ハワイ訪問
★黒田日銀総裁、講演
★日銀議事録(10月31日、11月1日分)
米株式・債券市場は休場
英・独・仏株式市場は休場

27日(火)
・日本雇用統計(11月)
・日本消費者物価指数(11月)
・米消費者信頼感指数(12月)
☆米S&Pケースシラー住宅価格指数(10月)
・日米首脳会談
英株式市場は休場

28日(水)
☆米中古住宅販売成約指数(11月)

29日(木)
☆日銀主な意見(12月19日、20日分)
☆米新規失業保険申請件数(24日までの週)
☆EIA週間石油統計

30日(金)
・東京証券取引所、大納会
英株式市場は短縮取引
米債券市場は短縮取引

31日(土)
大晦日

1日(日)
元旦
中国製造業PMI(12月)



米国債入札…

27日(火)
2年債(260億ドル)

28日(水)
5年債(340億ドル)

29日(木)
7年債(280億ドル)

総額 880億ドル



















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2016.12.23(金) 本日の注目... | トップ | 空母が西太平洋に進出 中国... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

投資ノウハウ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。