経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

環境相「クールビズ、室温28度には根拠ある」

2017年05月12日 13時49分16秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG12H4D_S7A510C1CR0000/?dg=1&nf=1

環境相「クールビズ、室温28度には根拠ある」
2017/5/12 11:28

 山本公一環境相は12日の閣議後の記者会見で、地球温暖化防止のため職場で軽装を促す「クールビズ」の設定温度について「(室温)28度には根拠がある」と述べた。11日に首相官邸で開かれた副大臣会議では、導入時に環境省の担当課長だった盛山正仁法務副大臣が「何となく28度という目安でスタートした」と発言したが否定した形だ。

 この会議では関芳弘・環境副大臣が盛山法務副大臣の前に「(28度は)実はかなり不快だ。無理があるのではないか。科学的知見を加えるよう検討する」と発言をしたとされる。

 山本環境相は12日、「(関環境副大臣は)そうした発言をしていない」と否定。「室温28度」を疑問視するやり取りについては「国民運動として進めているのだから、ああいう会合に出ている方はぜひ意識してほしい」とくぎを刺した。

 山本環境相は設定温度について、クールビズを始めた当時のオフィスの室温が平均26度で、ネクタイの有無で体感温度が2度変わるとの研究結果を基にしていると説明。労働安全衛生法などに努力義務として明記してあるとも語った。

 山本環境相は「クールビズを進めることで省エネにつなげるのが大目的だ」と強調。同法の事務所衛生基準規則では「空調の設定温度」ではなく「室温」としており、「室温を28度にしてほしい」と訴えた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸山口組本部、警視庁が捜... | トップ | 日本銀行はすでに量的緩和の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。