経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

英ポンド、総選挙発表で急伸 対ドル2カ月半ぶり高値

2017年04月19日 00時57分03秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO15454350Y7A410C1000000/?dg=1

英ポンド、総選挙発表で急伸 対ドル2カ月半ぶり高値
2017/4/18 20:48日本経済新聞 電子版

 18日の外国為替市場で、ポンドの対ドル相場が上昇している。日本時間20時前後に一時は1ポンド=1.2650ドル近辺と、前日夜時点の1ポンド=1.2560ドル近辺から水準を切り上げた。メイ英首相が現地時間18日午前(日本時間同午後)、2020年に実施予定だった総選挙を今年6月8日に前倒しして実施し、欧州連合(EU)離脱の信を問うと表明した。EU単一市場へのアクセスを失う「強硬離脱」は避けられるとの期待が出て、英ポンドの買いがじわじわと強まっている。

 発表直前は情報が交錯し、ポンドの対ドル相場は上下に大きく変動した。メイ首相が退陣の発表をするといった予想も出て、一時1ポンド=1.2515ドル近辺まで下落する場面があった。

 英ポンドは日本円に対しても買われ、一時は1ポンド=138円近辺と前日夜、136円近辺から上昇した。英ポンドは対ユーロでも買いが優勢だ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 英、6月8日総選挙へ メイ... | トップ | 「日銀vs三菱」戦争収束?... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。