kzunoguchi

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

首相、靖国神社に供物奉納 秋季例大祭の参拝は見送り

2016年10月17日 09時08分03秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK17H05_X11C16A0000000/?dg=1&nf=1

首相、靖国神社に供物奉納 秋季例大祭の参拝は見送り
2016/10/17 7:11

 安倍晋三首相は17日午前、東京・九段北の靖国神社で始まった秋季例大祭にあわせて「内閣総理大臣 安倍晋三」名で真榊(まさかき)とよばれる供物を奉納した。20日までの例大祭期間中の参拝は見送る。年内に日本で開催を調整する日中韓首脳会談を前に、中国や韓国との関係に配慮したものとみられる。一部の閣僚は例大祭期間中に参拝する見通しだ。

 首相は2012年末の第2次政権発足後は13年12月26日に靖国神社を参拝した。春と秋の例大祭では参拝せず、終戦記念日にも見送っている。

 東京裁判のA級戦犯を合祀(ごうし)する靖国神社への参拝では、中国、韓国が歴史問題ととらえ、けん制している。政府は約5年半ぶりの開催を調整する日中韓首脳会談で、領土問題などで対立する両国との関係改善を目指したい考え。そのため、首相の参拝を見送ることで反発を避けた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 阪急阪神HD、セブンに頼ら... | トップ | 松山、メジャー初V 芝質の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。