経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

高速料金、割引延長へ 次世代型ETC搭載車向け

2016年07月25日 11時33分51秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO05206970V20C16A7NN1000/?n_cid=NMAIL001

高速料金、割引延長へ 次世代型ETC搭載車向け
2016/7/25 1:09日本経済新聞 電子版

 政府は次世代型の「自動料金収受システム(ETC)2.0」を搭載した自動車向けの高速道路料金の割引制度を1年延長し、17年度も実施する方針を固めた。道路の交通状況が詳細に把握できる仕組みを活用し、渋滞していない道路を選んだ自動車の料金を割引するなどの新たな制度も検討する。

 政府は8月初旬にまとめる経済対策の裏付けとなる補正予算案を秋の臨時国会に提出する。財務、国土交通両省は高速道路の料金割引のための予算を補正予算で手当てする考えだ。

 ETC2.0は全国の高度道路交通システム(ITS)の通信機器と情報をやり取りする仕組み。運転者は利用経路や利用時間、速度、加速や減速のデータなどを把握することができる。導入には一定の費用がかかるが、トラックなどの運送事業者や自家用車などで搭載が進めば渋滞の解消につながり、生産性が向上するとみている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自動運転車で送迎、地方で実... | トップ | 三井住友銀、7月末から在宅... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。