経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

ソフトバンク、米ネット通販企業に1100億円出資 ダウ・ジョーンズ報道

2017年08月09日 09時25分53秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL08HT7_Z00C17A8000000/?dg=1

ソフトバンク、米ネット通販企業に1100億円出資 ダウ・ジョーンズ報道
2017/8/9 5:08日本経済新聞 電子版

【NQNニューヨーク=滝口朋史】ソフトバンクグループは5月に立ち上げたファンド「ソフトバンク・ビジョン・ファンド」を通じてネット通販の米ファナティクス(フロリダ州)に10億ドル(約1100億円)を出資する。米ダウ・ジョーンズ通信が8日に事情に詳しい人物の話として報じた。出資は今月中に完了する見通しだという。

 ファナティクスは1995年にサッカー用品の専門店としてアラン・トラガー氏とミッチ・トラガー氏が兄弟で創業した店舗が前身。11年にNFL(米プロフットボールリーグ)やMLB(米大リーグ機構)など全米のスポーツ用品のネット通販を手掛けるGSIの傘下に入った。16年には英ネットスポーツ通販のキットバッグを買収。数多くのスポーツ団体と公式販売契約を結んでいる。

 今回の出資を受けてファナティクスの評価額は30億ドルから45億ドルに高まる見通しだという。ソフトバンクは4月に自社で少額出資をしていたというが、今回の出資はビジョン・ファンドを通じたものになるという。ソフトバンクはファンドに移管する前提で米画像処理半導体エヌビディアなどのIT(情報技術)関連企業の株式取得やベンチャー企業への出資を積極化している。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 三菱商事、見えてきた資産入... | トップ | 体操「自動採点」 富士通、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。