経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

2017.09.18(月)~ 来週の注目指標★☆… マーケットが大きく反応しそうな指標が、週後半に集中しているように見えます!

2017年09月16日 13時42分56秒 | 投資ノウハウ


先ずは、昨晩のNY…

FRB 
・ハービーが8月鉱工業生産を約0.75ポイント押し下げ

S&P
・ポルトガルを投資適格級に格上げ


・NY市場は、米小売売上高や、鉱工業生産が予想を下回ったことで、ドル円も戻り売り
・ドル円は、ロンドン時間に111.35付近まで上値を伸ばすも、NY時間は110円台後半を中心に推移

・北朝鮮が日本時間の早朝にミサイルを発射も、市場は落ち着いた反応

・市場は、改めて日本と、各国の金融政策の相違に着目?
・前日、英中銀が年内利上げの可能性を示唆したことがきっかけ?!

・ユーロドルは、米指標を受け、1.1985近辺まで上昇も、中盤から伸び悩む

・ECBは、来年からの出口戦略の中で、償還国債の再投資を月間150億ユーロペースで続ける意向
・それを強調することを検討?!

・国債購入を現行の月600億ユーロから300億ユーロに縮小しても
・月150億ユーロの再投資が加わり、合計月450億ユーロの緩和を続けていることを強調したいようだ!
・再投資も、柔軟化することで市場にインパクトを与えることもできる!


【恐怖指数】警戒感は低下
・VIXスポット(NY時間:16:10)
・スポット  10.21(-0.23 -2.20%)






来週の重要指標は、マーケットが大きく反応しそうな指標が、週後半に集中しているように見えます!

18日(月)
※敬老の日の祝日で東京市場は休場
・対米証券投資(7月)

19日(火)
・独ZEW景況感指数(9月)
☆米住宅着工件数(8月)
☆国連総会の一般討論演説(トランプ米大統領初出席)

20日(水)
・日本貿易統計(8月)
☆米中古住宅販売件数(8月)
★米FOMC声明、経済予測公表、イエレンFRB議長会見
☆EIA週間石油統計

21日(木)
★日銀会合結果公表、黒田日銀総裁会見
・NZGDP(第2四半期)
★ドラギECB総裁、講演
★ECB経済報告発表
☆米フィラデルフィア連銀景況指数(9月)
☆米新規失業保険申請件数(16日までの週)

22日(金)
☆独・ユーロ圏製造業PMI速報値(9月)
★メイ英首相、EU離脱巡り演説
☆ダラス連銀総裁、講演
☆サンフランシスコ連銀総裁、講演
☆カンザスシティー連銀総裁、講演

23日(土)
・NZ総選挙

24日(日)
・仏上院選挙
・独連邦議会選挙


来週の米主要企業決算:
19日(火)
・アドビシステムズ(1.007)
・フェデックス(3.144)







ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日通、中央アジア横断で貨物... | トップ | 2017.09.18(月) 本日の注目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

投資ノウハウ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。