経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

東芝の前期、最終赤字9500億円 業績概算値を公表 監査手続き継続

2017年05月15日 13時22分17秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL15H8I_V10C17A5000000/?dg=1&nf=1

東芝の前期、最終赤字9500億円 業績概算値を公表
監査手続き継続
2017/5/15 11:42

 東芝は15日、2017年3月期の業績概要(概算値)を公表し、最終損益(米国会計基準)が9500億円の赤字となったと発表した。3期連続の最終赤字。PwCあらた監査法人と米原子力事業を巡り意見が対立し、業績速報の意味を持つ「決算短信」での開示はせず監査法人の意見がつかない会社側の試算値「業績概要」での発表となった。東芝は「決算作業を進めており、現時点では監査手続きは継続している」と説明している。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NYの視点:今週の注目はトラ... | トップ | 米WD、東芝の半導体売却差... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。