経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

特許の国際出願、中国勢が1位2位 4位三菱電機 昨年

2017年03月15日 23時35分54秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15H15_V10C17A3TI1000/?dg=1&nf=1

特許の国際出願、中国勢が1位2位 4位三菱電機
昨年
2017/3/15 22:25

 【ジュネーブ=原克彦】世界知的所有権機関(WIPO)が15日発表した2016年の特許の国際出願によると、中国の中興通訊(ZTE)が4年ぶりに首位になった。前年に1、2位だった中国・華為技術(ファーウェイ)と米クアルコムが続き、日本勢では三菱電機の4位が最高。ソニーは10位だった。

 国別の出願件数では前年に続き米国、日本、中国の順で多い。中国は前年比45%増の約4万3000件で、日本の約4万5000件(前年比3%増)に迫った。中国の出願件数が伸び続けていることからWIPOは「この傾向が続けば、あと2年で米国を追い抜く」と分析している。

 集計は特許協力条約に加盟する国に一括して出願する制度を利用したものが対象だ。企業や大学の技術力を表す指標とされ、国際化の度合いも示す。日本企業では13年にパナソニックが出願件数で世界首位だった。

 教育機関の出願件数ではカリフォルニア大を筆頭に米国の大学が上位10校のうち7校を占める。残り3校のうち2校は韓国の大学で、日本の最高は東大の6位。京大は20位に入っている。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本、WBC準決勝に進出 ... | トップ | 2017.03.15(水) 本日の注目... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。