経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

英、6月8日総選挙へ メイ首相「EU離脱の信問う」

2017年04月19日 00時56分02秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM18H87_Y7A410C1MM8000/?dg=1

英、6月8日総選挙へ メイ首相「EU離脱の信問う」
2017/4/18 19:42

 【ロンドン=小滝麻理子】英国のメイ首相は18日、首相官邸で緊急会見し、解散総選挙を実施する方針を表明した。議会の承認を得て、6月8日に実施する考え。欧州連合(EU)離脱を控えるなかで、メイ氏は「離脱交渉を進める現政府を支持するか民意を問い、より安定した政権をつくる」と話した。

首相官邸前で記者会見するメイ英首相(18日、ロンドン)=ロイター

 メイ氏は19日に議会に総選挙の実施を提案する。総選挙の実施には下院議会の3分の2以上の賛成が必要だが、与野党が賛成多数で承認する可能性が高いとみられる。

 メイ政権が進めるEU単一市場撤退などの強硬な離脱方針には、野党や北部スコットランド行政府が反発を強めている。メイ氏は「英政府は離脱という国民の意思を実現しようとしているが、議会はばらばらだ」と野党などを批判。「離脱を成功に導く強力な政権をつくるために選挙を行う必要がある」と力を込めた。次期総選挙は2020年の予定だった。

 英国は昨年6月の国民投票でEU離脱を決定。今年3月にメイ首相がEUに離脱を通知し、原則2年間の交渉に入っていた。離脱通知はEU基本条約(リスボン条約)50条に基づき、本格的な交渉は5月半ばに始まるとみられていた。メイ氏は通知後、英議会で「歴史的な瞬間だ。後戻りはできない。より公平でより強く、真にグローバルな英国をつくる」と訴えていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東芝、主要事業を分社化へ ... | トップ | 英ポンド、総選挙発表で急伸... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。