経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

みずほとソフトバンク、AI活用融資で提携 11月に新会社設立

2016年09月15日 20時24分49秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS15H3W_V10C16A9000000/?dg=1&nf=1

みずほとソフトバンク、AI活用融資で提携
11月に新会社設立
2016/9/15 17:54日本経済新聞 電子版

 みずほ銀行とソフトバンクは15日、人工知能(AI)を活用した個人向け融資事業を始めると発表した。11月に合弁会社を設立し、2017年前半に新事業を始める予定という。融資の審査にAIを活用し、潜在需要の掘り起こしやコスト削減を進める。

 みずほの佐藤康博社長は記者会見で「日本の金融機関として初の試み。個人ローンの世界を変革したい」。ソフトバンクの孫正義社長は「AIで未来の稼ぐ力を予測し、(顧客の)夢をかなえる応援ができる」と話した。

 新サービスは、みずほ銀とソフトバンクが保有する銀行口座の入出金履歴や携帯電話料金の支払い状況、職歴などのデータをAIが分析し、融資上限や貸出金利を決める方式を想定している。

 AIの分析で、顧客ごとにきめ細かく融資上限などを決めることができるほか、コストを削減できる利点もある。融資の手続きは全てスマホで完結し、審査から入金までの時間も従来の個人向け融資より大幅に短縮したい考えという。

 設立当初の合弁会社の資本金は50億円を予定しており、みずほ銀とソフトバンクがそれぞれ50%ずつ出資する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 民進代表・蓮舫氏が挑む「ガ... | トップ | 「三島会社の長男坊」意地の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事