経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

パーク24、豪州系企業買収 5カ国で駐車場事業

2016年12月07日 20時23分46秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ07HT5_X01C16A2000000/?dg=1&nf=1

パーク24、豪州系企業買収 5カ国で駐車場事業
2016/12/7 17:49

 駐車場事業大手のパーク24は7日、オーストラリアなどで駐車場を運営するセキュア・パーキングのグループ会社を買収すると発表した。豪州やシンガポール、マレーシアなど5カ国で駐車場事業を展開する。株式の取得総額は2億2780万豪ドル(約190億円)。同社にとって初の海外企業のM&A(合併・買収)で、事業拡大にはずみをつける。

 株式を取得するのは、セキュア社が事業を展開する11カ国・地域のうち、豪州、ニュージーランド、英国、シンガポール、マレーシアの5カ国の事業を運営するグループ企業13社。パーク24が豪州、シンガポール、マレーシアにそれぞれ設立する現地法人3社を通じて、各企業の発行済み株式の80%を来年1月6日付で取得する。

 株式の取得後は、それぞれの地域でパーク24の資金力や駐車場の利用状況などをリアルタイムで把握できるIT(情報技術)システムを活用して、駐車場開発のペースを速める。世界各地で利用者が伸びているカーシェアリング事業への参入も検討する。

 パーク24は2006年に韓国で現地企業との合弁会社を通じて24時間営業の無人駐車場の営業を始めたほか、同年に台湾に子会社を設立した。現時点での事業規模は明らかにしていないが、海外事業に乗り出してから10年がたち、それぞれの国で「最大手の駐車場事業会社となっている」(同社)という。

 今回の買収で、パーク24が展開する駐車場は日本を含む8カ国・地域で100万台を越える規模となる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東証大引け、続伸 ソフトバ... | トップ | NISA一本化を検討 積立... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。