経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

米スプリント、新スマホの予約販売 アンドロイド生みの親開発 2017/8/18 7:32

2017年08月18日 12時11分36秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN18H1E_Y7A810C1000000/?dg=1

米スプリント、新スマホの予約販売 アンドロイド生みの親開発
2017/8/18 7:32

 【ニューヨーク=清水石珠実】ソフトバンクグループ傘下で米携帯4位のスプリントは17日、新型スマートフォン(スマホ)「エッセンシャル・フォン」の予約販売を始めた。米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」の生みの親として知られるアンディ・ルービン氏が創業したエッセンシャル・プロダクツの初製品。米アップル「iPhone(アイフォーン)」の対抗馬になる可能性を秘める製品として注目されている。

 スプリントは、米通信大手で唯一エッセンシャル・フォンを店頭販売する事実上の独占契約を結んだ。現時点で予約可能な機種は「黒色」のみ。後日に「白色」の予約受付も始めるという。実際に店頭に並ぶ時期は「今後数週間のうちに詳細を明らかにする」とした。

 スプリントとリース契約(18カ月間)を結ぶと、月額14.58ドルでエッセンシャル・フォンを入手できる。所有はしないものの、エッセンシャル・プロダクツのサイトから直接購入した場合の価格(699ドル)より大幅に割安な価格で使用できることを訴え、利用者獲得を目指す。

 エッセンシャル・フォンは外枠にチタンやセラミックを使った高級スマホ。全方位を撮影できる付属の薄型カメラ(199ドル)を追加できる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東エレクが向き合う株価変動... | トップ | イージス艦の過失認める 米... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事