経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

中国四川省でM7地震 付近に世界遺産の景勝地

2017年08月09日 09時28分06秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM08H8T_Y7A800C1000000/?dg=1

中国四川省でM7地震 付近に世界遺産の景勝地
2017/8/9 0:15

 【北京=共同】中国地震当局によると、8日午後9時20分(日本時間同10時20分)ごろ、四川省アバ・チベット族チャン族自治州で、マグニチュード(M)7.0の大きな地震があった。震源地近くには、日本人も多く訪れる世界遺産の景勝地、九寨溝がある。現地当局が被害状況の確認を進めている。けが人の有無は不明。

 日本政府関係者は8日、共同通信の取材に対し、日本人の被害は把握できていないとしている。

 中国メディアによると、震源地の付近では強い揺れが十数秒続き、大規模な停電が発生した。

 インターネット上には建物の一部が崩落したり、大きな岩が落下して車両が損傷したりしている写真が投稿された。地震による被害の写真とみられる。地震発生後に多くの人が建物から避難し、広場に集まる様子も見られた。

 四川省では2008年に8万7千人超の死者・行方不明者を出した四川大地震が起きている。

 九寨溝はエメラルドグリーンに透き通った湖水や滝、沼などが連なった景観が楽しめる景勝地。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体操「自動採点」 富士通、... | トップ | LINE、新サービスで築く... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。