kzunoguchi

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

「プレステVR」発売 普及の起爆剤になるか

2016年10月13日 11時20分13秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ13H43_T11C16A0000000/?dg=1&nf=1

「プレステVR」発売 普及の起爆剤になるか
2016/10/13 11:10日本経済新聞 電子版

発売イベントで紹介されたプレイステーションVR(13日午前、東京・銀座)

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は13日、仮想現実(VR)が楽しめる専用機器「プレイステーション(PS)VR」を発売した。税別4万4980円と、競合製品に比べて比較的安い価格設定が魅力。全国の家電量販店や電子商取引(EC)サイトで購入できる。

 午前9時に販売を始めた「ソニーストア銀座」(東京・中央)では、いち早くPSVRを受け取ろうと早朝から開店待ちの列ができた。最初の購入者になった男性(25)は「午前中、会社を休んできた。早く家に帰って遊びたい」とうれしそう。男性に商品を手渡ししたSIEジャパンアジアの盛田厚プレジデントは「VRは家庭内の映像体験ではテレビ以来のイノベーションだ」と話した。


 対応ソフトは「バットマン:アーカムVR」や、女子高生とコミュニケーションを楽しむ「サマーレッスン」などがある。ゲーム以外では人気映画「シン・ゴジラ」の特別映像のほか、舞台演劇を360度映像で視聴できる作品がある。年内には国内外で50作品以上がそろう予定だ。

 VR機器は今春に米オキュラスや台湾の宏達国際電子(HTC)が先行して発売している。ただ、PSVRに比べ高価なうえ、遊ぶには高性能なパソコンも必要。世界で累計4千万台以上を販売済みのPS4につなげば遊べるPSVRはVR普及の起爆剤になると期待されている。

 ただ、ヨドバシカメラの旗艦店「ヨドバシAkiba」(東京・千代田)では開店直後に当日販売分が終了しており、当面は品薄状態が続きそうだ。

(新田祐司)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1編成で11トン減 「次世代... | トップ | 米アマゾン、定額音楽配信に... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。