経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

世界鉄鋼協会、年次総会始まる 生産能力削減が焦点

2016年10月11日 00時50分41秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK10H12_Q6A011C1000000/?dg=1

世界鉄鋼協会、年次総会始まる 生産能力削減が焦点
2016/10/10 14:52

 【ドバイ=深尾幸生】アラブ首長国連邦(UAE)のドバイで10日、世界鉄鋼協会の年次総会が始まった。世界の鉄鋼大手の首脳が一堂に集まる鉄鋼業界最大のイベントだ。中国に端を発する鉄鋼の過剰生産能力問題などについて意見が交わされる見通しだ。業界団体のため独占禁止法に触れる取り決めは難しいが、能力削減についてどのような協力体制を見いだせるかが焦点となる。

 世界鉄鋼協会は150社以上の鉄鋼メーカーが加盟し、世界の粗鋼生産量の約85%をしめる。総会は年に一度開かれ、今回で50回目となる。

 現地時間の午前9時半(日本時間午後2時半)から非公開の理事会が開かれ、欧州アルセロール・ミタルのラクシュミ・ミタル最高経営責任者(CEO)や新日鉄住金の進藤孝生社長が出席。中国からは最大手の河鋼集団の于勇董事長が出席した。

 理事会では過剰生産能力を抱える業界の構造変革について議論され、業界としてどのように協力していくかを示す行動計画が提案されるとみられる。

 理事会に続いて、UAEのサイード・アル・マンスーリ経済相らによる基調講演が予定されている。2日目の11日には世界の鉄鋼需要の短期見通しが発表される。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 台湾・蔡総統「圧力に屈しな... | トップ | 中国の国有特殊鋼大手が経営... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。