経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

詩人の大岡信さん死去 86歳「折々のうた」

2017年04月05日 21時47分57秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG05H6O_V00C17A4000000/?dg=1

詩人の大岡信さん死去 86歳「折々のうた」
2017/4/5 18:44


 「折々のうた」「紀貫之」などの著書で知られ、戦後を代表する詩人で評論家の大岡信(おおおか・まこと)氏が5日午前10時27分、呼吸不全のため静岡県三島市内の病院で死去した。86歳だった。お別れの会を行うが日取りなどは未定。喪主は妻、かね子さん。

 静岡県出身。中学時代から詩を書き始め、東大国文科を卒業した後、読売新聞社に入社。退社後に明治大で教壇に立つかたわら、詩の創作を続けた。豊かな感性で紡ぎ出す詩の世界が国内外で高い評価を受けた。

 連歌・連句を現代詩に取り込んだ「連詩」も展開。海外の詩人らと長期にわたって共同創作を続け、欧米などで「Renshi」の言葉を広めた。

 豊富な知識を背景に小説、美術、音楽など幅広い分野の批評家としても活躍。翻訳、戯曲にも精力的に取り組んだ。主な著作に「岡倉天心」「詩人・菅原道真」「大岡信全詩集」など。詩集に「旅みやげ にしひがし」「春 少女に」「故郷の水へのメッセージ」など。

 日本ペンクラブ会長、日本文芸家協会理事なども歴任。1997年文化功労者。2003年文化勲章。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 和牛の市場価格最高、5年で... | トップ | 市場が気をもむ「イエレン氏... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。