kzunoguchi

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

iPhone7、中古1万円安 「6S」より割安に

2016年10月13日 13時06分52秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDJ11H1C_T11C16A0MM0000/?dg=1&nf=1

iPhone7、中古1万円安 「6S」より割安に
2016/10/13 12:30日本経済新聞 電子版

 米アップルの新型スマートフォン「iPhone7」の中古品に安値が付いている。店頭では新品より約1万円安く出回り始めた。新品との価格差は一世代前の「6S」に比べ大きい。

中古スマホ市場で人気の主役はiPhone6sシリーズ(東京・千代田)

 中古店の店頭価格は通信キャリアがドコモの場合、128ギガバイト品が8万1千円前後、256ギガバイト品は9万2千円前後。新品はアップルの公式サイトで、それぞれ9万504円、10万2384円で販売されている。

 中古市場では6Sが今も事実上の最新機種だ。6Sの中古価格は公式サイト上の新品に比べ5千~7千円安にとどまる。携帯専門中古店「ゲオモバイル」を運営するゲオホールディングスによると、7の買い取り数も9月下旬の時点で6Sの発売当時より4割ほど少ない。ソフマップは今回初登場した人気色の「ジェットブラック」の買い取り価格を3千円引き上げた。「色による増額は初めて」(リユース事業部)という。

 7には防水などの機能が新たに加わったが、画面の有機EL採用は見送られた。市場では「際立った機能がないため売れ行きが悪いのでは」との指摘もある。家電量販店からは「そもそも入荷が少ない」(東京・千代田の店舗)との声も聞かれる。新品の購入が少ないだけでなく、アップルは7の製造を縮小していると見る向きもある。

 韓国サムスン電子のスマホ発火問題を受け、店頭では「(ソニーモバイルコミュニケーションズの)エクスペリアの人気が上がっている」(ソフマップ)。「ギャラクシーとアイフォーンのOS(基本ソフト)は異なるため、ユーザーの大きな乗り換えはみられない」との声が聞かれた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スマホ勢力図に波紋 サムス... | トップ | iPhone 7「分解の儀」 職人... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。