経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

米の空港、大統領令で混乱 入国拒否など200人超

2017年01月30日 19時47分27秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM29H0X_Z20C17A1MM8000/

米の空港、大統領令で混乱 入国拒否など200人超
2017/1/29 21:38 (2017/1/30 0:03更新)日本経済新聞 電子版

 【ニューヨーク=大塚節雄】トランプ米大統領が27日署名した難民や「テロ懸念国」の市民の入国を制限する大統領令による混乱が広がっている。米メディアによると28日夜までに200人超が米国への入国や米国行き航空便への搭乗を拒否され、米空港では拘束者も多数出た。

入国制限措置に抗議し、座り込みをする人々(サンフランシスコ国際空港)=AP

 イラン外務省は28日、「イスラム世界への明白な侮辱だ」と強く非難し、イランに渡航する米国人に同様の措置を検討する方針を示した。トランプ氏は29日、ツイッターに「米国には強い国境(管理)と極端な身元審査が必要だ」と投稿した。

 複数のメディアが伝えた国土安全保障省の説明によると、今回の大統領令で28日夜までに109人が米国への到着時に入国を拒否された。搭乗時は大統領令の適用前だった。さらに適用後、173人が米国外で米国行きの空港便への搭乗が許されなかった。

 米メディアによると、ケネディ空港で拘束されたイラク人2人(その後釈放)を巡り、人権団体の弁護士らは28日、有効なビザを持っているのに拘束したのは違法だとしてニューヨーク連邦地裁に提訴した。同地裁は同日夜、大統領令の効力の一部を停止し強制送還を認めない判断を示した。当局は判断に従う姿勢を示しており、今後、ほかの拘束者の釈放などにつながる可能性もある。

 ロイター通信によると、ペンシルベニア、ワシントンなど複数の州の司法長官は、トランプ氏の入国制限令に対抗する訴訟などの法的措置を検討しているという。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入国制限、全米で抗議 各州... | トップ | 米入国制限、内外で反発 英... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。