経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

FBI長官後任人事の調整急ぐ トランプ氏

2017年05月15日 08時11分17秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM14H0U_U7A510C1FF8000/?dg=1

FBI長官後任人事の調整急ぐ トランプ氏
2017/5/14 20:52

 【ワシントン=永沢毅】トランプ米大統領は13日、解任したコミー前連邦捜査局(FBI)長官の後任人事の調整について「早く決めることは可能だ。作業は早くなされるだろう」と述べ、19日からの中東・欧州歴訪の前の決定もあり得るとの見方を示した。バージニア州への大統領専用機中で記者団に語った。

 FBI長官は任期10年で、大統領が指名して上院が承認する。米メディアによると、候補者は10人前後あがっており、マケイブFBI長官代行や現職の共和党議員の名前が浮上している。すでに面接も始まった。トランプ氏は「ほぼ全員がよく知られている人間だ。とても尊敬され、才能ある人々だ。FBIに必要な人間だ」と語った。

 解任されたコミー氏は昨年の大統領選でのロシア政府とトランプ陣営の不透明な関係について捜査を進めていた。後任の長官はこの捜査の指揮を引き続き執る見通しで、米メディアは政権からの独立性が担保される人事となるか注視している。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤマハ、売り上げ至上主義か... | トップ | 中国、「一帯一路」基金1.6兆... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。