経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

【経済と日本株】民進・長島氏 :典型的な安全保障のディレンマ現象[FISCO]

2016年12月07日 17時03分14秒 | 市場動向チェックメモ
政治から読み解く【経済と日本株】民進・長島氏 :典型的な安全保障のディレンマ現象[FISCO]

・民進・長島氏は「典型的な安全保障のディレンマ現象。
・原因をつくり出したのは、国際法に反して広大な人工島を造成した中国の行動だと思う。

・少なくとも、あの人工島や滑走路を撤去しない限り、米英豪を中心とする航行・飛行の自由作戦は拡大し、中国人民解放軍の反応次第では一触即発の緊張状態は続くだろう。。」とツィート(12/7)

・トランプ次期米大統領は安全保障について従来のスタンスを維持するのだろうか?
・長島氏は「あの人工島や滑走路を撤去しない限り、米英豪を中心とする航行・飛行の自由作戦は拡大する」と考えているが、
・対中政策について英米両国が従来通りの方針を維持するかどうか、はっきりしない。

・一部の専門家は「トランプ政権下で航行・飛行の自由作戦が拡大するイメージはない」と指摘している。
・この問題は中国と米国の協議を通じて妥協点を探っていくのではないか?

<MK>
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新商品「おとり寄せコレクシ... | トップ | 白い恋人とコーヒーのセット... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。