経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

三越伊勢丹、プランタン銀座の保有株全株売却 読売新聞に

2016年12月31日 21時20分08秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ13I3C_T11C16A2TI5000/

三越伊勢丹、プランタン銀座の保有株全株売却 読売新聞に
2016/12/13 20:10

 三越伊勢丹は13日、保有するプランタン銀座(東京・中央)の全株式を12月末に読売新聞東京本社に売却すると発表した。譲渡額は非公表。仏プランタン社との商号・商標契約の終了に伴い、2017年1月に社名を「マロニエゲート」に変更する新会社の社長には、読売新聞東京本社の幹部でプランタン銀座の非常勤取締役を務める木村透氏が1月1日付で就任する。

 プランタン銀座は三越伊勢丹が30%、読売新聞が70%の発行済み株式を保有している。三越伊勢丹ホールディングスが3代続けて社長を送り込んできた。1984年の開業以来、20~30代向けの婦人服で人気を集めてきたが、近年は「ニトリ」が入居するなど幅広い世代の集客を目指すプランタン銀座と、高級路線の維持を望む仏・プランタン社との間で方針の違いが明らかになっていた。

 1月に社名を変更するのに伴い、店舗の大幅な改装に取り組む。新たに入居するのはファッション雑貨や飲食店など31店で、そのうち銀座初出店は17店。笹岡寛社長は新会社の顧問に就任する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 銀座、再開発で変身 松坂屋... | トップ | アマゾン「1時間配送」 効... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。