経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

メキシコ国境に壁、トランプ氏が大統領令署名へ 移民規制に着手

2017年01月25日 23時48分33秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM25H5N_V20C17A1MM8000/?dg=1

メキシコ国境に壁、トランプ氏が大統領令署名へ
移民規制に着手
2017/1/25 20:23日本経済新聞 電子版

 【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は25日以降、メキシコとの国境沿いでの「壁」の建設など、移民の流入を規制する複数の大統領令に署名する。米メディアが相次いで報じた。中東などイスラム教徒の多い国からの入国者へのビザ発行も停止するもようだ。難民の入国を禁じる案もあり、国際社会から強い反発を招くのは必至だ。

ホワイトハウスでの会合で発言するトランプ米大統領(24日)=AP

 トランプ氏は24日、ツイッター上で「あしたは国家の安全保障で非常に重要な日となる」と予告したうえで「我々は壁を建てる!」と言明した。25日午後に国土安全保障省を訪れる予定で、そこで大統領令に署名するとの観測が出ている。

 想定される大統領令は複数あり、週内に何度かに分けて署名するもようだ。メキシコとの国境沿いに壁を建てるよう連邦政府に命じたり、不法移民の受け入れに比較的寛容な都市への罰則を厳しくしたりする見通しだ。シリアやイラク、イラン、リビアなど中東・北アフリカの出身者へのビザ発行を止めるとの見方も出ている。

 より厳しい難民審査ができるようになるまで難民の米国入国を禁じる案もある。宗教上の少数派で迫害から逃れてきた難民は禁止対象から外すとみられる。

 トランプ氏は大統領選中から、米国の治安悪化の原因が移民や難民にあると主張してきた。メキシコの国境沿いへの壁建設や不法移民への取り締まり強化、イスラム教徒の入国禁止などに言及し、米国内外で物議を醸してきたが、一連の公約の実行を目指している。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サイバー攻撃保険を拡充 I... | トップ | 20年度基礎収支、想定外の赤... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。