kzunoguchi

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

震災スロープ崩落、建築士に逆転無罪 東京高裁判決

2016年10月13日 19時28分27秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H71_T11C16A0000000/?dg=1

震災スロープ崩落、建築士に逆転無罪 東京高裁判決
2016/10/13 15:13

 東日本大震災で東京都町田市のスーパー「コストコ多摩境店」の駐車場スロープが崩落して8人が死傷した事故で、業務上過失致死傷罪に問われた建築士、高木直喜被告(69)の控訴審判決が13日、東京高裁であった。井上弘通裁判長は禁錮8月、執行猶予2年とした一審判決を破棄し、無罪とした。

 一審・東京地裁立川支部判決によると、高木被告は建物の構造設計を担当。建物本体とスロープの接合部が設計と異なるつなぎ方で施工されたため、震度5強~5弱の揺れで崩落事故が起きた。

 一審判決は「総括責任者に設計を正確に伝える義務を怠った」として被告の過失を認めていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アップルCEO初来日、任天... | トップ | 世耕経産相「人口減補う切り... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。