経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

エアビー、高級旅館・ホテル施設の予約参入 国内旅行大手と提携

2017年05月15日 08時07分31秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLZO16371700U7A510C1TJC000/?dg=1

エアビー、高級旅館・ホテル施設の予約参入
国内旅行大手と提携
2017/5/15 0:48日本経済新聞 電子版

 一般住宅に旅行者を有料で泊める民泊の仲介世界最大手、米エアビーアンドビーは日本の高級旅館・ホテルの予約サービスを始める。日本のオンライン旅行大手と組み、サイトで予約を受け付ける。世界の旅行者の幅広い要望に応じるため、特徴のある施設を中心に情報を掲載する。昨年、世界で8千万人が利用したエアビーからの送客が増えれば、訪日客の拡大にも弾みがつきそうだ。

和の趣があるなど個性的な部屋を中心に掲載する

 国内航空券のネット販売で最大手のエボラブルアジアと組み、今夏をめどにサービスを開始する。同社の子会社、らくだ倶楽部(東京・港)の高級旅館予約サイトに登録する約1500施設に、エアビーのサイトへの情報掲載を要請する。さらにエボラブルアジアが全国の旅館やホテルの新規開拓を進め、まずは5千件の掲載を目指す。

 建物やサービスが特徴的で、外国人の興味をひきやすい高級旅館のほか、ホテルの場合はスイートルームなど付加価値の高い部屋を中心に情報掲載を呼び掛ける。民泊の予約と同様に、部屋単位でサイトに掲載し世界中から予約を募る。

 エアビーのサイトへの情報の登録や宿泊プランづくりはエボラブルアジアが代行する。旅館やホテルに情報掲載料は求めないが、宿泊料金の10%を手数料として受け取り、エアビーとエボラブルアジアで分け合う。

 エアビーのサイトには日本だけで5万件近い民泊用の部屋が掲載され、昨年は同サイト経由で370万人の訪日客が宿泊を予約した。ただルール作りの遅れから日本の民泊は欧米などに比べ普及が進んでいないといわれる。政府は条件付きで全国で民泊を解禁する住宅宿泊事業法案を今国会に提出したが、施行されると年180日の営業日数上限などの規制に対応できない施設が出る可能性もある。

 一方、観光庁によると、16年の宿泊施設の客室稼働率はシティーホテルが78.7%と高い半面、旅館は37.9%、リゾートホテルも57.3%と低く、集客が課題になっている。温泉地や観光名所にある和風旅館は外国人にも人気が高く、エアビーを経由して広く海外に情報を発信できれば旅行者の獲得につながる。

 エアビーは海外で先行してホテル予約など民泊以外の旅行サービスを拡大している。日本でも業容を広げ、旅の総合サイトへの脱皮を目指す。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« トランプ氏のコマツ批判にも... | トップ | 高3少女に暴行、部屋に放火... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。