経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

17年度成長率、実質1.5%見通し 政府が閣議了解、名目は2.5%

2016年12月20日 17時34分26秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFL19HRX_Q6A221C1000000/?dg=1

17年度成長率、実質1.5%見通し 政府が閣議了解、名目は2.5%
2016/12/20 10:54

 政府は20日、2017年度の経済成長率の見通しを閣議了解した。国内総生産(GDP)の成長率は実質で1.5%、名目では2.5%を見込む。雇用の改善や賃金上昇などが続き、民需を中心に景気が回復する見通しだ。

 17年度の見通しには、個人消費や設備投資のプラス効果を見込む。住宅投資は横ばいとみている。内需が1.0ポイント、官公需は0.4ポイント実質GDPを押し上げる。28兆円の経済対策効果で実質GDPを0.5%程度上昇するとした。

 17年度は世界経済の回復により輸出が増加する。ただ内需が拡大するため輸入も増加。外需の寄与度は0.1ポイントにとどまる。名目GDPの見通しは金額ベースで553.5兆円と、16年度に続き2年連続で過去最大になる見通しだ。

 16年度の経済成長率は実質1.3%、名目1.5%(金額ベースでは540.2兆円)を見込む。これまで最大だった1997年度(約533.1兆円)を上回り、過去最高となる見込み。28兆円の経済対策の効果は、同年度の実質GDPを0.2%程度押し上げるとみている。〔日経QUICKニュース(NQN)〕
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東電の原子力事業、再編相手... | トップ | 薬価改定を毎年実施 厚労相... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。