経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

日電産の永守社長、EV用モーター「顧客が急増」

2017年07月27日 02時24分32秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO19283280W7A720C1000000/?dg=1

日電産の永守社長、EV用モーター「顧客が急増」
2017/7/26 18:54日本経済新聞 電子版

 日本電産は26日、2018年3月期の連結純利益(国際会計基準)が前期比14%増の1270億円になりそうだと発表した。12%増の1250億円としていた従来予想より増益幅が拡大する。電気自動車(EV)の普及により、車載用のモーターが好調に推移している。同日発表した17年4~6月期の連結決算は、純利益が前年同期比28%増の281億円だった。都内で記者会見した永守重信会長兼社長は「EVの普及で当社の開発センターにはたくさんの顧客がやってきている。まさに千客万来」と述べた。主なやりとりは以下の通り。

 ――通期の業績予想を上方修正しました。

決算発表する日本電産の永守会長兼社長(26日午後、東京・大手町)

 「為替の想定レートは従来通り1ドル=105円、1ユーロ=110円で変更していない。今回は17年4~6月期に計画を上回った分だけ修正している。どのセグメントもバランスよく収益が改善している」

 ――足元で電気自動車の普及が加速しています。顧客の反応はこの3カ月でどう変わりましたか。

 「昨年くらいからとんでもない状況になっている。大手の欧州自動車メーカーなどは慌てている。開発センターには同じ日に何組も客がやってくる。まさに千客万来。電気自動車の鍵となるのはモーターとバッテリー。システム的に供給できる会社でないといけない。当社は早い段階から準備してきた」

 ――社内で進めている工場の自動化について教えて下さい。

 「ロボットの導入などにより、人手のかからない『スマートファクトリー』を作っている。まず自社工場に導入する。その後外部顧客にも販売する方針だ。自分たちの工場で成功しないものを客に売ってもだめだ。自分たち工場の生産性がどう上がり、どう収益に影響したか示す」

 「外販に向け、完成度の高い工場に客を呼んでいる。自社工場がいわばショールームのような役割を果たしている。20年までの中期経営計画では売上高2兆円、営業利益率15%を目指している。スマートファクトリーは高収益体制を作る大前提。すべてのものがインターネットでつながるIoT、人工知能(AI)を使い、工場を変えていく」

 ――人材の確保についてどのように考えますか。

 「幸い当社にも優秀な人材がたくさん入ってきている。応募者の数は年々増え、今入社試験の倍率は100倍くらいだ。ただ今後人材の確保は難しくなると考えている。例えば次の新卒社員は500人くらいだが、そのうち大学でモーター関連の学問を専攻する学生はゼロだ」

 「今後、優秀な人材を採用するには大学の教育から変えないとだめだ。そのために京都大学にモーター関連の寄付講座を開くなどしている。足元の業績も大事だが、(売上高が)5兆円、10兆円規模の企業を作るにはベースから変えていかないといけない」

 ――M&A(合併・買収)の方針について教えて下さい。

 「電気自動車関連の良い企業を買いたい。みな、短期の収益ばかりに注目するが、(将来性のある企業を買収するには)待ち伏せしなければならない。過去に54社もの企業をM&Aしてきた。買収した時点ではなぜそんな企業を買うのか、と疑問を呈された。当社の事業とは関係ないのでは、とも言われたが今や、すべて関係している」

(渡辺夏奈)
ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャネルやカルティエが値上... | トップ | ビットコイン「混乱の恐れ、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

市場動向チェックメモ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。