経済中心に書いてます!

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

米マイクロソフト、AI特化のファンド カナダ社に出資

2016年12月13日 12時26分49秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASGN12H0X_T11C16A2000000/?dg=1

米マイクロソフト、AI特化のファンド カナダ社に出資
2016/12/13 5:04

 【シリコンバレー=小川義也】米マイクロソフトは12日、傘下のベンチャーキャピタル(VC)を通じて人工知能(AI)分野に特化した投資ファンドを立ち上げたと発表した。ファンドの規模は明らかにしていないが、AIを活用して教育や医療など社会問題の解決などを目指すベンチャー企業に投資する。有望な技術や人材を巡り、米グーグルや米フェイスブックなどと獲得競争が一段と激しくなりそうだ。

AI分野の取り組みを強化するマイクロソフトのナデラCEO

 第1弾として、カナダのモントリオールでAI関連のベンチャーを育成するインキュベーター、エレメントAIに出資した。金額は非公表だが、マイクロソフトのクラウド「アジュール」なども提供する。エレメントAIは「マシンラーニング(機械学習)」と呼ばれる研究分野の第一人者であるヨシュア・ベンジオ氏らが今秋設立した。

 マイクロソフトは5月にベンチャーの投資と育成に関わる事業部門を再編。投資部門は「マイクロソフトベンチャーズ」、育成部門は「マイクロソフトアクセラレーター」としてそれぞれ再出発した。マイクロソフトベンチャーズはこれまでにクラウド分野を中心に19社に投資している。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「減量したら年棒プラス」全... | トップ | ジェニロペ絶賛、86歳女性職... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。