kzunoguchi

趣味の範囲で…園芸・沖釣り・漢方・医食同源の投稿をします…業務はCX・225指数・FX Pro. …

鴻海製低価格スマホ、シャープが来春にも国内販売

2016年10月16日 02時11分06秒 | 市場動向チェックメモ
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ04HPT_U6A001C1TI1000/?

鴻海製低価格スマホ、シャープが来春にも国内販売
2016/10/5 2:00日本経済新聞 電子版

 シャープは同社を傘下に収めた台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業に生産を委託したスマートフォン(スマホ)を来年春にも日本国内で発売する。「エントリークラス」と呼ばれる低価格モデルにする見込みで、鴻海が生産することでコストを抑える。シャープは高価格帯商品に強みを持つが、鴻海との相乗効果を生かして品ぞろえを充実して国内シェアを高めたい考えだ。

 シャープは国内で「アクオス」シリーズのスマホを展開する。「エモパー」と呼ぶ独自の人工知能(AI)を搭載して利用者と会話ができるようにするなど、基本的には付加価値の高い製品イメージで売り込んでいる。

 一方で、一部は格安スマホ向けにも製品を提供しているが、新製品は格安向けではない見込み。シャープブランドで売る可能性が高いが、コストを抑える分、価格は安くなる見通しだ。

 鴻海は米アップルのスマホ「iPhone」を受託生産しており、シャープを傘下に収めた後、同社の製品を手がけることを検討してきた。シャープは協力工場などでスマホを生産しており、一部の製品では既に鴻海が生産しているとみられる。

 ただ本格的に鴻海が生産するモデルとしては来春に投入するものが初めて。共同開発や生産委託は液晶テレビでも検討しているが、鴻海が強みを持つスマホでも連携する。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« シャープ、鴻海と複写機開発... | トップ | 東京五輪ボート会場、宮城知... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。