かすがい犬

励まし励まされ老化との
闘いの同士は
ずっと可愛いまま、
あーー羨ましや!

早く々

2017-06-02 | dog
今日は暑くなる予報に
散歩を早めようと
急いだものの、
いつもより遅いスタートに
なって、アララなんで〜?

涼しい々

ここを通る散歩の季節到来!
ここまで来るのも日陰で
夏の散歩1推しコースです。


竹の緑に葉音、暫し足を止め
眺めていました。

ひと周りしたいのに



早道で帰れる別れ道へと
私を誘導、引っ張っただけ
ですが、そこにはpecoの
好きなこの場所が、
一休み一眠りと思ったら、
犬友のマルチーズちゃんが
pecoを見つけて来てくれました。

帰る方向が同じ、
こりゃ帰らねばね〜。
アッと言う間に終了の
peco嬉しい々散歩に
なってしまったのでした。

夏バージョンつる々カット、
pecoは痩せているから
少々毛がのびている方が
、でも植木と同じで
すぐ伸びるから、イイね〜。

兄妹犬の晴ちゃんはカットが
出来ない病気になって、
毛が短いの長いのなんて
言ってなんかいられない子も
いるのです。

飼い主さんの心配が
カットだけでなく、
病気の治療でも悩み、話を
聞いてあげるしか出来ない
歯痒さ、大きな山を越える
には体力も経済力も必要です。

昔と違い、早くに病気を発見
できるようになり、治療が
早くて助かる事も、でもそれが
やってみなければ分からない、
確約出来るような治療ばかり
ではない事、飼い主として
最善のこととは皆が一緒じゃ
ありません。
選択する事の辛さ、それも
犬と共に最期まで歩む飼い主の
宿命と思いますがそれが
なか々分かっちゃいるけど、
な事なんです。

私が思ったことはもう一つ、
心配な治療は必ず調べる、
不安であればセカンドオピニオン、
でもなかなか他の先生にと
いうのは勇気がいるものです。

病気の我が子を少しでも楽に
させてあげたい、
思いは同じです。

だん々と
周囲で具合が悪くなる子の
話が多くなり、少しばかし
暗い話になってしまいました。




ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« よく降りました | トップ | 夏の楽しみは »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
涼しそう (利休母)
2017-06-03 23:07:02
毎年見るこの竹林、いいですね。
サラサラ笹の葉の音が聞こえて来そう

Pecoちゃんほっそりしているね。
利休は骨格ががっしりしてるから痩せてもそうは見えないのよ。
華奢に憧れてるんですけどね。
ワンコは人間よりずっと短い命だから、悲しい話も沢山聞く事に成りますね。
短くても愛し愛され幸せな日々であれと願わずにはいられません。
純粋無垢な命をこの手でサポートし続けたいですね。
一日が凄く々 (kazuba)
2017-06-04 12:02:19
大切になって来ちゃいましたネ。
何をしていても可愛すぎて親バカで
可愛い々と言い続けて早11年よ
まだ々これからも言い続けたいワァ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL