『沖縄旅ブログ』+北海道. 沖縄本島⇔八重山・北海道・神戸、一人旅・写真旅☆

月イチ沖縄通い(沖縄旅歴80回以上)のち⇒約9ヶ月波照間島で過ごし現在は那覇在住。本島⇔離島・神戸・北海道な日々の旅日記

世界遺産今帰仁城跡の史跡散策ツアー♪

2015年01月28日 07時20分30秒 | ☆沖縄本島・祭り/イベント/島唄ライブ

 

今帰仁城跡「桜まつり」開催中の真っ只中の1月23日、
『桜の季節にガイドとめぐる今帰仁の史跡』散策ツアーが開催されていたので、
事前に予約して友人たちと参加してきた




コースは
◎Aコース
ハンタ道と周辺遺跡
◎Bコース
今泊集落の散策
◎Cコース
運天集落と古墓 (今帰仁村内遺跡めぐり)
の3つがあって、私はAコースの
「ハンタ道と周辺遺跡」に参加♪


Aコースは琉球時代そのままの遺跡が見学できるトレッキングコース。

 


親川(エーガー)

 

グスクへと続く、ハンタ道の始点となる場所。

 

 

このあたりは昭和30年代までは水田が広がっていたんだそう♪



 


アタイバルウーニー
ウーニーとは舟のことで、サバニのような形の自然石が置かれていて、
この石をを舟に見立てて航海安全祈願をおこなったそう。

 

 

ハンタ道と馬車道の分かれ道




 
ミームングスク

 

物見台として使われてたといわれるミームングスク、
とっても見晴らしがいい☆

 

 
祭祀施設も点在していて、ガイドの方がわかりやすく説明してくれる♪

 


ガイドの方と一緒に今帰仁城外に広がる自然の風景の中を歩き、





森林浴しながらの史跡めぐり♪


今帰仁城跡外に広がる自然に驚きの連続だった!

ガジュマル広場の巨大なガジュマルには圧倒された!
とっても気持ちのいい場所☆

 

いつもは友人たちと一緒にハイキング気分でやんばるの山を歩いたり、
滝を求めてリバートレッキングしたりしながら、
海だけじゃない沖縄の自然を楽しんでるけど、
プロのガイドの方の案内で歩くのも琉球の歴史や今帰仁城跡周辺の今昔に触れることができて、とても楽しかった♪


また近いうちに他のコースも参加してみたい☆

 

【ガイドと歩く世界遺産 今帰仁城跡史跡散策ツアー】

【参加費】
1名1000円(事前予約)
※最少催行人数3名
【問い合わせ】
今帰仁村グスク交流センター内受付カウンター
申込方法:予約制(3日前まで受付)
電話:0980-56-4406(午前9時~午後4時まで)

今帰仁グスクを学ぶ会HP: http://nakijingusuku.com/index.html

 

では( ´ ▽ ` )ノ

2015年の桜まつりに関する記事はこちらもどーぞ↓↓v(´∀`*v)

やんばる桜めぐり“ゴールデンアワースペシャルin今帰仁グスク桜まつり”
2015年01月25日

やんばる桜めぐり“今帰仁グスク桜まつり・桜のライトアップ”
2015年01月24日

やんばる桜めぐり“今帰仁グスク・桜まつり”
2015年01月23日

やんばる桜めぐり“今帰仁城跡・桜のライトアップ”
2015年01月22日

桜を追いかけて「八重岳」再び♪

2015年01月21日

沖縄は、まもなく「日本一早い桜」シーズン到来!
2015年01月07日

■【速報】沖縄本島で桜が開花!

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やんばる桜めぐり“ゴールデン... | トップ | 瀬底島へ♪(沖縄本島北部本部) »

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
沖縄 今帰仁城 (クラ)
2017-11-24 21:04:06
ブログみました。1月に桜まつり やっぱり沖縄は南国 驚きです。自分も一般の観光では訪れないようなコース歩いてみたいです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。